はじめに

このnoteは小さなコミュニティを主催したい人のためのnoteです。

コミュニティの立ち上げは最初が肝心です。
何となく始めたものには、何となくな人が来ます。

こういう人に集まってほしいと明確になっていると、そういう人たちが集まります。

細かなテーマはいつでも軌道修正できますが、土台になる価値観をガラリと変えるのは、簡単にできません。

そこで、後悔しないように、ずっとお付き合いしたい人が集まる小さなコミュニティの作り方をお伝えしていきます。


当てはまるのはこういうタイプの人です。

・「あなた」で集めるのではなく「企画」で集めたい
自分の人気やカリスマ性で人を集めるのではなく、企画で人を集めたい人向けです。

・群れるのではなく目的を持って集まる場がほしい
独りが嫌だからとりあえず群れたい人を集めるのではなく、精神的に自立している人が目的を持って集まる場を作りたい人のための内容です。

・主役はあなたではなく他の誰かでいい
あなたは主催者ですが、自分がスポットライトを浴びるのではなく、誰かにスポットライトをあてる役がいいという人に合っています。

・見せかけではなく本物の人間関係を築きたい
ウケそうなことをやって人を集めて、人気者のワタシを演出するためのコミュニティではなく、価値観の合う人に出会い、長く人間関係を築いていきたい人のための内容をまとめています。

・小手先のテクニックではなく土台を知りたい
こういう企画を打ち出したらいいですよという話より、主催者、責任者としてのあるべき姿ややるべきことをお伝えしていきます。

・個別の成功法則ではなく実践的なことを知りたい
巷でよくある「私がうまくいった方法」ではなく、「こういうことを実践したらこういう結果になった」という内容とともに、良い結果になった理由に個別の背景があるときは、それも合わせてお伝えしていきます。


運や流れに乗ることや、時には勢いで動いていくこともしますが、基本的にはプランを立てています。

コミュニティ立ち上げ時は、3ヶ年計画を立てていました。

なので、気がついたらうまくいっていたことを後付けの理論でお伝えするのではなく、事前にプランニングしていたことを実践したらこうなったということをお伝えしていきます。

この続きをみるには

この続き:0文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

コミュニティ主催4年目|表面的で即席の人間関係ではなく、これからずっとお付き合いしていきたい人が集まる小さなコミュニティを作りたい人向...

または、記事単体で購入する

はじめに

ふじえかおり

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今度、感想聞かせてくださいね!
2

ふじえかおり

古代史コミュニティ運営歴4年|資産運用歴7年のファイナンシャルプランナー|トリプルインカム:投資×ビジネス×ブログのポートフォリオを実践中|日本古代史が趣味(古典を勉強中)|古代史の季刊誌で連載中|https://blog.kaorifujie.com/note

ずっとお付き合いしたい人が集まる小さなコミュニティの作り方

コミュニティ主催4年目|表面的で即席の人間関係ではなく、これからずっとお付き合いしていきたい人が集まる小さなコミュニティを作りたい人向けです|主に主催者論|自立している人たちの集まりは、刺激と安心が両立します|そしてあなたの原動力の場所にもなります|
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。