【銀、真鍮】商品入れ替えに関して

【銀、真鍮】という屋号でシンプルイズベストを掲げて本格的に指輪を販売し始めて1年10ヶ月、多くのお客様に支えて頂きお陰様で2020年の1月には3年目を迎えます。

シンプルな指輪作りにこだわって製作を続けていく中でより手元を綺麗に見せることができてつけ心地の良い指輪について考え直すことにしました。そして11月からは販売開始当初から売れ筋だった商品も含めて商品の入れ替えを大幅に行うことにしました。

現在(10/13)の商品ラインナップの販売は10月16日の受注が最後となります。新ラインナップと比べて頂いた上で購入をご検討下さりますと幸いです。


画像1

■真鍮の角張った指輪 / 1.5mm / 2.0mm 価格 : 未定 

線のフォルムがひし形になった真鍮製の指輪です。

指輪をつけた時に角張った部分が上部の中央にきて繊細な雰囲気を醸し出します。


画像2

■真鍮の波打った指輪 / 2.0mm           価格 : 未定

前作よりも1mmほど太さをアップして側面のフォルムの波打ったデザインが強調されました。指輪をつけた時は丸線の指輪に見えて、指輪を外した時も楽しめる指輪です。


画像3

■真鍮の丸い指輪 / 3.0mm                 価格 : 未定

外側はぷっくりとした丸いデザインですが、内側は緩やかなアールになっており、これまでに販売してきた丸線の指輪にはない指にしっかりとフィットするような工夫が施されています。


画像4

■真鍮の大振りな指輪 / 12.0mm          価格 : 未定
■銀の大振りな指輪 / 12.0mm              
価格 : 未定

これまでの大振りシリーズの指輪とは違い、長くテクスチャを楽しんで頂くために細かく深いテクスチャが施されています。


画像5

■銀と真鍮の指輪 / 1.0mm/ 2.0mm       価格 : 未定

これまでの銀と真鍮の指輪は角ばったデザインでしたが、より日常で使いやすいように角をなくして丸いデザインにしました。ただの丸ではなく少し楕円になっており、優しい印象にしました。


画像6

■銀の槌目が入った指輪 / 1.0mm          価格 : 未定

この指輪はデザインに変更なく販売を継続します。手作りでしか成せない華奢な指輪です。細かく施された槌目、サイドから内側にかけて綺麗なアールを描いています。


画像7

■銀の丸い指輪 / 2.0mm / 4.5mm        価格 : 未定

外側がぷっくりと丸く、内側は緩やかにアールを描いています。指馴染みがよく、4.5mmと太さがあるものでも装着時に他の指に干渉しづらいデザインとなっています。太さ違いでペアリングとしてもお選び頂けます。


画像8

■銀の四角い指輪 / 3.0mm / 7.0mm       価格 : 未定

四角いデザインが印象的な指輪です。外側は四角いですが内側は緩やかにアールを描いているため、あたりが優しくなっています。太さ違いでペアリングとしてもお選び頂けます。


画像9

■艶やかなイヤーカフ / 銀 / 真鍮         価格 : 改定予定

小ぶりですが全体が鏡面仕上げのため存在感があります。銀で製作したイヤーカフは好評で真鍮製のイヤーカフも製作しました。


画像10

■(新)槌で叩き上げた腕輪   銀 / 真鍮      価格 : 改訂予定

全体を槌で叩き上げて、線の先端に細工を施してフックになっているデザインの腕輪です。前回より銀製の物を販売して好評だったため真鍮製の腕輪も製作しました。


画像11

■槌で叩き上げた腕輪   銀 / 真鍮          価格 : 改訂予定

【銀、真鍮】の中でも一番手にしやすいデザインの腕輪です。これまでとデザインに変更なく販売を継続します。


画像16

■真鍮のリングピアス / ペア          価格 : 改定予定

リングの内側がアールを描いていて吸い込まれるようなデザインが特徴のピアスです。私自身が大変気に入っているため販売を継続します。マイナーチェンジを繰り返しており現在の価格で販売するのが現状厳しくなったため、価格の変更をする予定です。


画像12

■銀のリングピアス / ペア           価格 : 改定予定

こちらも同様にリングの内側がアールを描いていて吸い込まれるようなデザインが特徴のピアスです。小ぶりながらも存在感があります。


画像16

■銀と真鍮の棒ピアス / 片方(ロングorショート)         価格 : 未定

銀と真鍮を組み合わせた棒状のピアスです。ロングとショートタイプからお選び頂けます。左右で長さ違いで使えるように片方での販売となっています。


画像14

■銀のイヤリング / 片方            価格 : 未定

これまでずっとイヤリングの販売を希望するお声をたくさん頂いてきましたが、イヤリングのパーツが目立ってしまうため、既存のピアスのイヤリングタイプは販売しませんでした。今回はイヤリングのためのデザインを考案し製作しました。リングの裏側は丸くなっているため長時間つけていても痛くなりにくい工夫が施されています。こだわりが詰まったイヤリングとなっています。指輪よりもパーツも多く形にもこだわっている為、数も多く作れず、お値段は指輪よりも高いですが自信作です。

画像18


画像15

■銀の米粒ピアス / 一粒             価格 : 未定

前作の米粒ピアスを大幅にデザイン変更しました。より米粒らしい形になり、ポストの位置を中心からずらして米粒が垂れ下がる向きになるようにしました。

画像17

■無垢の18Kの指輪 / 1.0mm / 1.5mm  価格 : 未定

【銀、真鍮】の中でも日常でずっとつけられる一番スタンダードなデザインで製作した18金の指輪です。


上記の商品は11月(未明)の受注会から販売します。10月16日22:00からの受注会はサイト上のラインナップでお届けします。オンラインショップはこちら。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

18

フジイサミ / isami fuji

指輪のこと、生活のこと
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。