悔しさ

今日は酔いながらの更新です。

気持ちが大きくなるかと思いますが、
どうかご愛嬌でお願い致します。

昨日、ジムで女の子と話すには、
を書きました。

そして、いきなり僕が前々から可愛いな〜って思っていた子がジムいるんですがけど、その娘が僕の周りをウロウロするんですよ、何度も。

一般常識ある人から見たら、可能性ゼロの
勘違い野郎だと思われるかもしないけど、

その娘が僕の周りをウロウロするんですよ、何度も。

でも、話しかけられなかったんだねすよ。

それが悔しい。

針の穴をも通すくらいの小さなチャンスでさえ
逃さないっていう真剣さが足りないって

今日は悔しさを感じた。

そして、好きになった女性に負担をかける訳にはいかないよ。
だから、この悔しさをバネに今度こそ声をかけよう。

今後の展開に乞うご期待!
応援よろしくお願い致します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキをありがとうございます!

あかさか

自分が何も知らない事に恐ろしさを感じ、自分の思考をまとめるブログにしました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。