2016年8月13日 旅45日目 フロム(ノルウェー):フロムというのは、みんながゆったり暮らしている良い街なのだろうな。

 スタルハイムホテルから、地元の路線バスでフロムの街へ。

 ホテルにチェックインしたあと、乗り合いの観光車で山の上の絶景スポットであるステーガスタイン展望ポイントへ。

 ノルウェーという国は、山が多い(というか、僕たちがまわったところが山間部ばかりだった)ために、狭くてクネクネした道が多い。

 狭い山道でも、日本ならばそれなりに車が離合できる広さにつくられているのだが、ノルウェーの山道は、そりゃすれ違うのは無理だろ、というか、この道、自分で運転するのはイヤすぎる……というレベル。それをけっこうギリギリのところですれ違ったり、素早くバックしたりしながら(ノルウェーのドライバーは、すれ違えないと判断したとき、けっこう高速で公道をバックしていくのだ。正直、ちょっと怖い)、目的地まで進んでいく。

 そんなに車も多くなさそうだし、レンタカーで移動するか、なんて思いつき、実行してしまうと、とんでもないことになりそうだ。

 到着したステーガスタイン展望ポイントは、アウルランフィヨルドが見渡せる絶景スポット。もう、フィヨルドはクルーズしなくても、ここから見るだけで十分じゃないか、と思えるほどだった。

 フロムのビジターセンターに戻ってきても、まだホテルのチェックインまで時間があったため、今度は遊園地の子供用の列車のような形をした観光用の車に乗って、フロム市内巡りのツアーへ。

この続きをみるには

この続き:583文字/画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

40代半ばの中年男性が家族とプチ世界一周に出てみた記録です。何かのアクシデントで死んだら、「無職」って報道されるのか……

または、記事単体で購入する

2016年8月13日 旅45日目 フロム(ノルウェー):フロムというのは、みんながゆったり暮らしている良い街なのだろうな。

fujipon

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

fujipon

いろんなものに流されて、とりあえず旅に出てみたよ。

40代半ばの中年男性が家族とプチ世界一周に出てみた記録です。何かのアクシデントで死んだら、「無職」って報道されるのか……
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。