見出し画像

無理せず健康的に綺麗に痩せる!産後ダイエット

私の仕事はお菓子教室の先生です。

毎日のようにケーキやパンのレッスンをしたり
次のレッスンに向けて新作のお菓子の試作をしたりしています。

毎日 毎日 甘いものに囲まれているのに
(と言っても甘いものが好きではないので食べているわけではないですが)なんで太らないの?

と不思議がられることがあります。

ちなみにこう見えて私には1歳になる子どもがいます。

そう、産後です。
絶賛産後の体なのです!

この産後の体っていうフレーズはいつまで有効なんでしょうねw

もちろん私は自分がナイスバディだと思っているわけではありませんが
産後から約1年で15kg体重が落ちました。

運動一切なし
食事制限も一切なし
好きなものを食べて、なんだったら夜中に食べて
それでも痩せるって・・・

これがあり得ちゃうんですね~

ダイエット=抜く・減らす

これが最初に思い浮かぶイメージかもしれません。

もちろん間食を減らすというのはあるかもしれませんが
正しいダイエットは何かを抜いたり減らしたりすることではありません。

正しいダイエットは減らすのではなく
食べる種類を増やすことです。

胃袋の中にはたくさんの部屋があるというのがイメージです。
肉の部屋、野菜の部屋、米の部屋、果物の部屋・・・

そしてその各部屋を満たすことで満腹になります

例えどんなにたくさんお米を食べようと
他の野菜やお肉が足りていなければいつまでたっても
満腹にはなりません。

お腹が満たされないといつまでもイライラした状態が続きます。

だから
「バランスよく食べる」というのは本当に大切なことです。

さらにダイエットを考えるならば
たくさんの種類の食材を食べる必要がある
のです。

特に、朝野菜や果物をまず体の中にたくさん取り入れることが大切です。

酵素や食物繊維を体に取り入れることで
余分な脂肪分の吸収を抑えたり
食物繊維の働きによって腸の調子を整えたり
酵素を体に取り入れることで体温や代謝もあがります。

そのあとご飯やお味噌汁などの食事をとるようにするのです。

ダイエットにぴったりの食事順は
フレンチやイタリアンのフルコースのような順番で食べることです。

フルコースのメニューというのは
まずサラダやスープが出てきて、
そのあとメイン、そしてそのタイミングでパンやライスが出てきます。

お皿に乗っているのはちょこんとした料理なのに
なぜか食べた後は満腹になっている・・・

これは食べる順番がお腹を満たす食材順になっているからです。

ダイエットを目的とするならば
和食でよく言う三角食べではなくて

まず体に野菜を入れてから他の食材を食べるようにするのが
痩せやすい順番です。

そして大切なことは食べる種類を減らさない、増やすということ。

私が毎朝続けていることは「グリーンスムージー」を飲むことです。

グリーンスムージーっていうと

青汁みたい
まずそう
モデルがやってるあれね


って思うかもしれないけど、全くそんなことはありません。

葉野菜が入るので色は確かに緑だけど
味はミックスジュースのような感じです。

苦味の少ない小松菜かチンゲンサイに
バナナとリンゴを基本にして
あとは季節の野菜や果物をお好みで♡

苦くないスムージーの作り方をYoutubeで紹介しています

大事なのは水で作ること。

牛乳や豆乳で作ると果物の甘味に膜を張ってしまうので
甘味が物足りなくなってしまいます。

お水なら果物の甘味をダイレクトに感じられるので
はちみつを足したりすることなくそのまま美味しく味わえます。

スムージーの後にご飯を食べれば
余分な栄養素の吸収率が下がるので痩せやすくなります。

さらに大切なのは「発酵食品」を取り入れることです。

発酵食品というと、
味噌やチーズ、納豆などを思い浮かべるかもしれません。

でも実はもっと簡単な方法があります。

それは紅茶を飲むことです。
実は紅茶というのは発酵食品の仲間です。

お茶の中でも紅茶は完全発酵
ウーロン茶は判発酵
緑茶は未発酵の飲み物です。

発酵食品をとると代謝がよくなって
基礎体温が上がります。

すると体調がよくなって
風邪を引きにくくなったり
髪や肌がきれいになります。

私は1日に1リットルくらい毎日紅茶を飲み続けています。

でも1つ心配なことがありますよね。
紅茶と言えば「カフェイン」

そんなに飲んだらカフェインのとりすぎじゃないの?
妊娠中・授乳中だから心配・・・

確かに紅茶にはカフェインとテアニンという成分が含まれています。

ただしこのカフェインは温度が90度以上のお湯でなければ
ほとんど抽出されない
のです。

つまり温度が5度ほどの水出しなら
カフェインはほぼ0。

これならお茶の代わりに水出しの紅茶を飲めばいいので
手軽に日常生活に取り入れられますよね!

私がオススメする有名紅茶専門店ムレスナティ!
ろくキッチンの公式コラボ紅茶が購入できます♡

朝グリーンスムージーを飲み
日常は紅茶で発酵食品をとりいれ
さらには食事でも意識して発酵食品をとるようにする。

食品の種類は減らさない。

このことに気を付けて1年。

急激に痩せることはなくても
気がついたら体調がよくなっていたとか
むくみがなくなったとか
体の変化を感じられるはずです。

大切なのは無理な食事制限や運動ではなく
痩せる習慣を続けること。

私は食生活も不規則で、夕飯の時間も夜の10時ごろになることもしばしば。

それでもこの食生活を続けることで
体調はいつも万全だし
がっつりご飯を2杯食べたりしていても痩せやすい体質になってきました。

大事なのは減らさず増やすこと

無理に食事を減らせば
イライラして心も体もボロボロになってしまいます。

自分らしく美味しいものを食べて
健康的にきれいになっていきましょう。


藤六愛のオフィシャルウェブサイトはこちらから
http://rokukitchen-webshop.com/official/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

藤六愛

元パティシェ。世界初のオンラインお菓子教室「ろくキッチン」を開講。「婦人公論」掲載。小林麻耶さんのブログで紹介されました。HP→ http://rokukitchen-webshop.com/official/ BASE→ https://6kitchen.thebase.in
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。