漫才の仕事依頼 ❶台本作成 ❷台本添削 ❸小噺作成 ❹小噺添削 ❺漫才相談 ❻「普段の会話を漫才にする方法」を教えます ❼漫才スタイルお悩み相談 ❽M-1グランプリ用台本作成企画 ❾漫才コラム執筆 ❿カバー漫才台本作成

●一生使える漫才台本を書きます。ストーリーがあってオチが綺麗な台本は,本当に一生使えます。「夢路いとし・喜味こいしさんのような漫才」「落語のような漫才」です。使い捨てのネタは作りません。

漫才台本に完成はありません。わたしにとっても大切なネタですので,ご購入いただいた後も,何度でも手直しのご依頼をお受けいたします(永久無料のアフターケア)

●完成した台本は基本フリー台本として公開し,みんなで永久にネタを育て保存したいと考えています(カバー漫才・古典漫才)「フリー台本として公開するメリット」と「使い捨てのネタを量産することの弊害」については,こちらの記事をご覧ください▶︎「しっかりとしたオチのある漫才を書き,フリー台本として公開する者が勝者になる時代が来る」という予想

●下ネタ・暴力・オカルト・政治・宗教・誹謗中傷などを含む台本のご依頼はお断りしています。

公開している台本一覧

すべてではありませんが,フリー台本として公開しているものがほとんどです。有料台本は前半のみ無料でご覧いただけます。まずは作風をご確認ください。
漫才台本 ●カバー漫才台本 ●創作和牛漫才台本
コント台本 ●落語台本 ●小噺
漫才コラム ●過去の漫才コラム

無料公開台本
ダルビッシュ(当て書き:アンタッチャブル)
GW(当て書き:ナイツ)
もしもオードリーが少し正統派な漫才をやったら…

プロフィールはこちらから

▼どのサービスをご利用の場合でも,まずはこちらからご連絡ください。その後メールでやり取りさせていただきます。Twitter@fujisawatrioのDMからもご連絡いただけます。

❶台本作成:「一生使える漫才台本」 (永久無料のアフターケア付) ¥10,000~

●コンビを組んでおられる場合は,お二人の特徴を教えてください。キャラを作るより,素のお二人の関係性を活かした漫才のほうが,演じる側も見る側も楽しめる漫才になると思います。詳しくはこちらの「入金後のやり取りについて」という部分をご覧ください。

結婚式余興などその時だけのコンビの場合は,例えば「サンドウィッチマンのようなネタ」など,ご自分のイメージしている漫才師を教えてください。

●「落語や小説を漫才にしたい」というご依頼(落語漫才小説漫才)や,地元の人にしか伝わりづらい漫才(ローカル漫才ご当地漫才)のご依頼も承っております。その他の台本依頼については要相談。

●漫才は,やればやるほど新たなアイデアが生まれます。ご購入していただいたネタに「こういうアイデアを付け足してほしい」「ネタを長く(もしくは短く)してほしい」などの手直しは,何度でも対応いたします(永久無料のアフターケア)ネタを実際に演じてみると,問題点がいろいろと見えてきます。わたしは元漫才師でもあるので,演じ方などのご相談も無料で何度でも対応いたします。

料金表
□フリー台本として前半部分を即公開する場合:10,000円
□公開日をネタおろし後にする場合:30,000円
□フリー台本として公開しない場合:100,000円

コントや落語は得意ではありませんが,ご希望の方はご連絡ください
短い台本であれば「小噺作成」価格で対応できるかもしれません。要相談

❷台本添削:仮添削 ¥1,000 / 本添削 ¥4,000

●添削手順の詳細については漫才台本添削サンプルをご覧ください。
●台本ではなく動画音源の場合は,「仮添削」ではなく1,000円で「感想」を書かせていただきます(ネタ見せ)

料金表
□仮添削:1,000円
□本添削:4,000円
□新たなオチの作成:2,000円
□当て書きサービス:3,000円

短い台本であれば「小噺添削」価格で対応できるかもしれません。要相談
「しゃべくり漫才台本の書き方」と「オチのつけ方」はこちらから

❸小噺作成:「一生使える小噺」 (永久無料のアフターケア付) ¥3,000~

●「丁度一四〇文字の短い落語」もしくは「ただの小咄」もしくは「完成度が高めのネタ帳」のついったぁらくごのような小噺を書きます(小噺の長さは140文字前後)

料金表
□フリー台本として即公開する場合:3,000円
□公開日をネタおろし後にする場合:10,000円
□一切公開しない場合:30,000円

小噺の書き方についてはこちらをご覧ください

❹小噺添削:¥1,000~

●小噺を読ませていただき,感想・手直し・アイデア・方向性など,ご要望に応じてお答えいたします。

料金表
□200文字以内:1,000円
□400文字以内:2,000円
□600文字以内:3,000円
□800文字以内:4,000円
□新たなオチの作成:2,000円

❺漫才相談:¥1,000

●漫才や小噺に関するご質問やご相談など,お気軽になんでもお尋ねください。1,000円でメールのやり取り往復10回程度。LINEでのやり取りも可。

例えば
・結婚式や送別会などの余興で漫才をしたい
・好きなコンビの漫才を演じてみたい
・アドリブの入れ方を教えてほしい
・漫才台本を書きたい
・昔の漫才師について知りたい
・漫才とコントの違いを教えてほしい
・小噺の書き方を教えてほしい
・漫才を研修やアクティビティやスピーチに取り入れたい
などなど…

❻「普段の会話を漫才にする方法」を教えます:¥40,000

コンビの会話をもとに台本1本と解説を作成いたします。その方法を参考にして台本を書いてください。3本まで添削します。オチもつけます(計4本の新ネタが完成)「自分たちにしかできない漫才」を探しているコンビにおすすめ

❼漫才スタイルお悩み相談:¥10,000

『自分たちにしかできない漫才スタイル』を確立する方法(有料note)購入者限定サービス。

●お二人の今の状況を教えていただき,このnoteの内容をどのように具体的に実践できるか一緒に考えたり,相談に乗ったりします。noteの内容に関する質問にもお答えいたします。メールにて何度でもやり取りさせていただきます。LINEでのやり取りも可。

●次のアンケートにお答えいただけると,やり取りがスムーズになると思います。答えられそうな質問だけでも大丈夫です。
①お二人の簡単なプロフィール
②漫才に対するお二人の考え方
③これまでどんなスタイルを試してきたか
④今後のスタイルについて考えていること
⑤今悩んでいること

●質問などを書いていただけると,より具体的な情報をお伝えできると思います。

M-1グランプリ用台本作成:¥30,000

M-1グランプリ1回戦を突破できるネタを3万円で書きます。1回戦を突破できなかった場合 ,1万円返金いたします。同じ条件で,昨年よりも一つ上に進出できるネタも書きます。一生使える漫才台本 。永久無料のアフターケア付。2本目以降は1本1万円。漫才をこよなく愛する方や「ボケとツッコミを固定する」という考え方を捨てられる方におすすめ

漫才コラム執筆:文字単価2円

ご指定のコンビ漫才笑いに関するコラムなどを書きます。コントについても書けますが,落語はあまり詳しくありません。まずはお問い合わせください。

文字単価2円です。例えば,1500文字程度だと3,000円,3000文字程度だと6,000円になります。

❿カバー漫才台本作成:¥5,000

●お好きなネタを書き起こし,メールにてお送りください。ご指定の漫才師のカバー漫才台本に書き換えます。

有料オプション
□新たにオチをつけてほしい:+3,000円
□漫才以外の文章などを台本にしてほしい:+5,000円
□動画や音源から直接台本を作成してほしい:+10,000円

お支払い方法

●お支払いはPayPayでやり取りできればと考えておりますが,口座振込をご希望の場合はその旨お伝えください。

ご不明な点などありましたら,このnoteのコメント欄かお問い合わせフォームよりご連絡ください。

なぜこの価格なのか

最近の漫才ではほとんどない「落語のようなオチ」があることが,一つの理由です。そういう漫才を書くにはかなりの労力を要しますが,「一生使えるネタ」ができます。漫才は,やればやるほどネタが進化しますので,ご購入いただいた後も何回でも手直しし,わたしが生きている限り,共にネタを育てていきたいと考えております。「一生使える。一生一緒に育てる」ということにそれだけの価値があると思っていただける方に,ご購入いただけるとありがたいです。

生涯で書けるネタの本数には限りがありますので,「ネタを一緒に一生育てる」という考えに共感し,本当に一生お付き合いしてくださる方のためにネタを書かせていただきたいと思っています。そのためには,ある程度金額を上げる必要があると考えています。

ご購入していただいたネタは,長くしたり,短くしたり,後半部分を変えたり,オチ違いバージョンを作成したり,その他いくらでも手直しいたしますので,一本のネタでも,熱意と育て方次第で何本分にもなり得ます。「売ったら終わり」ではなく,「使い捨てのネタよりもお買い得」と感じていただけるよう,ご購入後も末長くお付き合いさせていただけるとありがたいです。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「ストーリがあってオチが綺麗な漫才」がこの世の中からなくならないよう応援してくださるみなさんからのサポートをありがたくお受けしております。

好きな法則は,万有引力の法則です
4

藤澤俊輔 (漫才作家/オチ屋)

2012年よりフリーの漫才作家としてネットで漫才台本を販売。プロの漫才師や落語家の方にも台本を提供。これまで台本を100本以上書いています。劇団によって演劇化された台本もあります。一生使える漫才台本を書きます(永久無料のアフターケア付) 漫才をこよなく愛する人を探しています

漫才作家だけで食べていく方法

現在,「古典漫才の普及」と「オチを売る」という方法に挑戦しています。なかなか難しいですが,「漫才作家だけで食べていく方法」を確立したいと思っています。ご支援よろしくお願いいたします。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。