常見藤代

イスラム・エスノグラファー。 イスラムの人々の温かさ、ニュースで報道されないイスラムの暮らし、イスラムの魅力を伝えています。著書は『イスラム流 幸せな生き方』、『女ノマド、一人砂漠に生きる』、『女ひとり、イスラム旅』、『イランの家めし、いただきます!』など 。

イラン人はアメリカが大好き。日本以上に。

なにかとイランを敵視するアメリカ。いっそトランプ大統領もぜひ一度、一般人に変装してイランを旅行してみればいいのに。 そうすれば、イラン人にどんな人たちが住んでい...

処女は恥ずかしいことではない!と私が考えるこれだけの理由

日本には結婚しなくてもセックスできる自由があります。 では「セックスしない自由」はどうでしょうか? 「〇歳で処女なんて恥ずかしい」という気持ちを、多くの女性が持...

女一人、イランを行く!過去5回、全土を旅して知った「リアルなイランの治安」

アメリカに「悪の枢軸」と呼ばれたり、イランといえば「危険」なイメージがつきまといます。 あるいはガチガチのイスラム国家とか。 イラン旅行は危ないのでしょうか? 女...

女性一人でも安心。イラン旅行でぜひ訪れたい魅惑の都市7選①

イランはペルシャ歴代の王の宮殿や遺跡、美しいモスク、中世にタイムスリップしたような旧市街など、イスラムの豊かな文化や歴史が息づく国です。 では具体的にどんな所に...

90歳超で現役の女性たちの毎日の心がけ&日々食べているものとは?

先日美容院で女性週刊誌を読んでいたら「90歳超!コレが私の元気の秘訣!」と題したページがあり、読みふけってしまいました。 何を隠そう私は中年、健康オタク。「これを...

世界で最も美しい国で、最も美しい食卓に招かれた時の話<イラン>。

「美しい国だなあ」。 これがイランを旅して受ける印象です。 夕方からライトアップされるモスク。 公園に行けば花が咲き乱れ、家族連れがピクニックを楽しんでいます。...