深緑野分

小説家です。ふかみどりのわき、と読みます。
固定されたノート

著作まとめ

刊行された著作のご案内です。 著者の猫近影 ●『オーブランの少女』(東京創元社)単行本、文庫版あり デビュー作です。2013年刊行。表題作は2010年に行われた第七回ミ...

ルシア・ベルリン『掃除婦のための手引き書』(岸本佐知子訳、講談社)を読んだ。(夜の殴り書き)

最近、「私は自由だと自覚していたい」と心の中で繰り返している。いや、実際に行動にも出た、が、自由とはほど遠い。 書類上の契約、仕事の都合、〆切。常に「良いもの」...

キアゲハの幼虫氏到来(※文中に写真あり、虫ダメな方要注意)

春の終わりから育てはじめたプランターのパセリに、 キアゲハの幼虫が1匹あらわれた。 いつの間に!?!? いつも隣のミニトマトの繁みにばかり気を取られて、孵化したこ...

掲載情報

お世話になっております深緑です。毎度ありがとうございます。 note全然更新してなくて、はっと気づいたらもう七月も半ばですよ。 5月6月は、スケジュール管理の甘さがた...

ハルモニア  Harmoniā

風がそよぐ。日の当たる庭では洗濯物がはためいている。白いシーツの下、緑の絨毯の上に寝そべったあなたの頰に、乾きはじめたシーツの先端が触れ、洗濯石鹼の清潔な香りが...

自分でも完全に忘れていたボツ原稿しかも途中までしかない

単行本『オーブランの少女』でデビューした後の2014年に、PHP誌から依頼を受けて書いたショート・ショートがある。「髪を編む」というやつで、それはそれで気に入っ...