no title

僕は、どうやら気づいてしまったようだ。血反吐吐くような思いをして、泥水をすすっているこの状態こそ、自分にとってのデフォルトなんだと。ただ、夜(厳密には朝。。。)はぐっすり眠れる。ということは、まだまだ究極に追い込まれているわけではないのか。。。

盆の帰省、時間で見ればわずか1日だったが、初めて感じた。「このままここにいたい。」5秒ほどで頭を横に振る。何をいってるんだと。何のために今自分はいるのだ

もっとみる

no title

8/9 新宿ANTIKNOK
帰りは約12時間かかり、名古屋へ帰還。そして、用事を済ませ実家の岡崎へ帰省。親と会話する気力もなく、僕はすぐに寝てしまった。

恐るべしお盆ラッシュ。加えてこの暑さ。おそらく、人生の中でもトップクラスの疲労に蝕まれた。でも、それ以上に「ライブ」が楽しかった。最近の東京は、自分たちの力不足で、中々会場を「もっていく」ことができなかったが、今回はそれができた気がする。ほ

もっとみる

no title

久しぶりに8時に起床。いつもなら寝る1、2時間前の時間に起床だ。一昨日から耳の調子が悪く、朝一で病院に行ったから。検査は異常なし。しかし、鼻と耳を繋いでいる管が、ストレス等が原因で塞がりやすくなってるとのこと。「ストレス!?ないよ!」と胸を張って言うことはできず。。。笑

そういえば、待合室で僕の横に座っていた、親子連れの方。子供は3、4歳ぐらいだろうか。慣れた手つきでスマホをいじっていた。年寄り

もっとみる

no title

久しぶりの1日休み。ずーっと布団の上だ。蝉や鳥が泣くのと同時に目を瞑り、日が沈みかけた頃、布団から起き上がる。完全に体内時計では「製作や業務的な作業は深夜から」となっている。困ったもので。。。。

しかしまあ、1日フリーな日があると、色々考える時間は当然増える。

基本的には、前を向いて常に行動しているが、そりゃあ悔しいことだらけだ。バンドに関して言えば、今、"メンバーが揃っていないから"。正直、

もっとみる

no title

Digital Single 「VOICE」
ついに、この後から配信開始。

「表現したいことをバランスよく詰め込む」のは、曲を製作する上で必ず気をつけていることだが今回は、「普段とは違うサウンド」でルーツにしている部分を前面に出した。

聴き手によって、意見は変わっていくと思うので、ぜひ色々と想像していただけたら、と思う。

あとは色。意外と、色や風景等から曲を製作していく方法を取ったことがなく

もっとみる

no title

「本気」の安売りが嫌いだ。その「本気」の安売りで、傷つく人がどれだけいるのか、きっと考えてもいないんだろう。同時に、続けたくても「辞める」という選択肢を選ばざるおえない人間の辛さ、死ぬほどわかる。

音楽はもちろん、どこにでもいる「本気」の安売りをしてる人間。そういう人間ほど、理想ばかり並べて、何も行動していないものだ。くどいほど、自分にも言い聞かせる。口に出す以上、自分の言ったことに責任を持て、

もっとみる