高松 文恵

日常と非日常

日常と非日常。どちらもなければ、どちらも存在しない。ただただ流れていく時間のなかで、それを区切るのはわたしたち人間だ。 日常があることで非日常があり、非日常があ...

人を、自分を、幸せにするために働きたい

わたしには今のところ、何人か母親のような存在の人がいる。 本物の母は地元の福岡に。アメリカ留学前に通っていた準備学校の友達の両親、東京のお父さんとお母さんと思っ...

晴れてくれてうれしかった

青空の効果は絶大だ。 久しぶりのいい天気に自然と顔は上を向き、口角が上がる。気持ちがすっとする。すべてがうまくいくような、順調に進んでいるような、そんな前向きな...

英語を一番早く身につける方法って…

キャッチーな題名をつけてみました(笑) こんな題名にしときながら何だけど、言語を習得するにははっきり言って時間がかかる。ショートカットなんてない。と私は思ってい...

大人になっていくこと、歳をとっていくこと

生活するって大変。 一人暮らしになって2年弱。海外に住んでいたこともあるし、実家を離れて暮らしていたことは何度もある。だけど、家族にも恋人にも頼らずに(経済的に...

地球に家族を

それは、留学先のアメリカで出会った友達の言葉だった。 世界から戦争を失くすためには、たくさんの人が世界中に家族をつくればいいと思うんだ。そしたら、その人を絶対に...