おやすみをいただいた。

きょう、おやすみをいただいた。

平素は泰然自若の構えをみせる師匠たちが、このときばかりは東奔西走せざるをえない年の暮れ。そう、この師走の初日にぼくはおやすみをいただいた。師走はえらい人が奔走する季節であっておれみたいにジルコニアの商品説明すら受けられない貧民は、むしろ師走のときこそ泰然自若と構えるべきなのだ、などといった屁理屈をこねてやすんだのではなく、そろそろ限界なのでこの金曜に狙いを定めてやすみをとり、土日を含めた三連休を隣県の宿で過ごすことにしたのだ。たぶん、こういう純粋なおやすみは今年はじめてじゃないかと思う。

えーと、ほんとに疲れ果てていますし、思い切ってパソコンも会社に置いてきたので、きょうはこんなところで。

もちろん月曜から大晦日まで、ラストスパートがんばりますよー。

毒を食らわばサラダで。
35

古賀史健

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。