おつかれさまの金曜日

うーん。こういう日には、どんなことを書けばいいのでしょう。

4月からずーーーーーっと取り組んでいた原稿、ようやく本日のたぶん深夜、終わります。もちろん、ここで完成するのは「原稿」であって、それを「本」として完成させていくには、もうひと山もふた山も残っています。でも、とりあえずは手離れ。

おめでたい、脱稿ばんざい、とばかりは言ってられません。

8か月間もこの原稿に集中してきたということは、その間にほかのお仕事がほとんどお留守になってた、ということ。ご迷惑をかけ、お待たせしちゃっている大事な大事なお仕事もたくさんあります。また、この原稿が片づいたら動きはじめようと思っていた、あたらしいプロジェクトも、あります。のんびりしてる時間はぜんぜんなく、また来週から仕切りなおして走りますよ。

とりあえず、この原稿については「本」の完成や発売が近づいたら、またここでいろいろとご報告させていただきます。宣伝めいた話ばかりじゃなく、今回はじめてわかったこと、勉強になったこと、反省したこと、その他もろもろ。もうね、こんなに苦労しまくった原稿、はじめてでしたので。

それでは、大量に書き込んだ赤字と向き合う作業に戻ります。

おつかれさま、わたし。

壁に耳ありジョージとメアリー。
24

古賀史健

コメント1件

お疲れ様です。原稿はこんな感じなのですね。なかなか見れないものです。お忙しいようですが、8ヶ月も集中されてた結晶を楽しみにしています。お体お気をつけください
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。