見出し画像

たのしみは、まだ続く。

6月7日から参加させていただいた「生活のたのしみ展」。

さきほど無事にすべてが終了し、いま控え室でパソコンに向かっています。とはいえ、帰るまでが遠足です。ふもとに降りるまでが登山です。ほぼ日のみなさんに「終わったー」の安堵感はほとんどなく、みなさん口々に「明日もがんばりましょう」と言い合いながら、笑顔で荷を包み、別れを告げています。

そしてぼくも、そう。

期間限定で開設させていただいた「古賀史健がまとめた生活のたのしみ展の人びと」の最終更新に、これから臨みます。最後にお話を伺ったのは・・・・。

さて、どっちのインタビューでしょう?

今晩中の更新をおたのしみに!

武士は食わねど高橋ジョージ。
60

古賀史健

ライター。バトンズ代表。著書・共著「嫌われる勇気」「古賀史健がまとめた糸井重里のこと。」「20歳の自分に受けさせたい文章講義」など。週日更新しています。http://www.batons.jp

古賀史健(2018)

古賀史健の note、2018年分です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。