屋根の上の猿ンツェル

朝6時くらいですかね。ドンドン!ガンガン!バタバタバタバタ!屋根の上から音がするんですよ。ビックリして起きまして。なんだなんだ?と思いました。

でね、地震か雷かオヤジか何かかと思ったんすよ。コワッ。長野は地震が少ないって聞いてたから、引っ越し早々ツイテネー!って、焦ったんですよ。それにウチは古い家ですから、ワンチャン壊れるんじゃないかと思いましたネ。いや、ホントに。

で、眠い目こすって起きて家の外に出たら、屋根の上にいました。

猿。

猿が屋根の上を走りまわってたんですよ。朝6時ですよ。ふざけんなこのエテ公。

まぁ、猿を見たことなんてあんまりないし、ちょっと離れたところから見る分には可愛かったですけどネ。モンモン好きだし。LINEのスタンプでいちばん使ってるのはモンモンのスタンプですよ。ダントツ。

しかし、猿の鳴き声が「ウキーッ」っていうのは嘘でしたね。完全に嘘。「ピー!ピーピー!ピーヒョロ!ピー!」って感じでしたよ。すげぇうるさいの。誰だよ「ウキーッ」とか言ったの。

でも猿のおかげで早起きできたので、無事まんぷく見れました。大丈夫かな、萬平さん。

ということで、また明日も起こしてヨ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

Fumiya Yamamoto

株式会社デラシネ 代表取締役、株式会社チカビ エグゼクティブディレクター、塩尻・木曽地域地場産業振興センター アドバイザー。HCD-Net 評議委員、国際いけ花学会 会員。エンジニア → UXデザイナー → 戦略コンサルタント → 地域活動家。長野在住。花人。

TEKITO

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。