ファンの行列ができるマーケティングの魔法

191
ノート

君の価値を、誰かがいつか可視化する

私は、私がどうやっても見ることができない世界を見ることができる人が好きだ。 例えば数学者...

集客を人任せにすることの危険性

職業柄、出店に際しての集客方法について相談を受けることが多いのですが、イベントもしかりサ...

誰も教えてくれないビジネス的「女性誌」の読み方

『女性誌は、最高のマーケティングの教科書だ』 中学時代から毎月10冊近く女性誌を読み続け、...

「欲しい」から「買おう」に変化する2つのポイント

「これからの小売の話をしよう。」というマガジンを作るほど小売業界が好きな私ですが、小売の...

「動画を売る」時代がやってくる。販売に使える「Vimeo」の使い方を解説。

イケハヤです。 「イケハヤさんの有料教材って何を使って売ってるんですか?」と聞かれたので...

100

ころがっていますか

♪ ドンドンドン ドン.キ ドン.キホーテ~ 一度、耳に入ってくると、なかなか出ていかない...

広告はどこかで良くない大人が操作している印象がある、と、良い大人がいる会社

ある音楽関係の方が、「新聞で取り上げられても全く動かなくなった」って言ってたんですね。 ...

100

この本ずるい、 #僕らはSNSでモノを買う  を読んでますー

今日から読み進めているんですが、 理解が進みます、こちらの本。 『僕らはSNSでモノを買う』...

Big beat LIVEの「マーケターとしての軸を設定する」のレポート記事が公開されました...

8月2日に開催されたBig beat LIVEのセッション「マーケターとしての軸を設定する」のレポート...

「差別化」という言葉を聞いたら疑え

本の企画会議や打ち合わせで「類書は何ですか?」と聞かれることがある。  類書。ようは「こ...