世をへだてて

31
ノート

子どもを幸せにする人を支える人は誰か。

難しい、とっても難しいことは、わかっている。でも大事なことだし、それをすることが子育てにおいて、一番大事だとわかっていることがある。それは、子どもの「まるごとを受け止める」だ。

言葉にすることはできるし、わかったようになることもできる、「うんうん大事だね」と理解することもできる、でもこれを毎日することは本当に難しい。たいてい自分の気持ち、余裕、そういったものに左右される。わかっていても、どうして

もっとみる
気持ちを伝えてくださったこと、ありがとうございます。
2

靴下(MENS)を編むことになったのだけど、編めるかしら。 ー片足完成ー

あと、すこしで靴下完成!ってとこで足踏みがつづいたねー。

もう少し、最後を詰め切れないのはボクの癖なんだよね。なんでも、やり切るのは苦手なの。家の掃除も最後までやりきるのは苦手だしね、ノート(文房具の方ね)も最後のページまで使えないし、そんなボクの癖が靴下を編むに置いても出てくるとは。

まあ、いいや、できたもんね!さあ!どうだ!!じゃじゃーんっ!!!

おおー!できた。嬉しくて履いちゃったよ、

もっとみる

靴下(MENS)を編むことになったのだけど、編めるかしら。 ー5.6日目ー

寝る前に少しだけ編む時間がとれた。
でもね、昼間に少しだけ編める時間はあったんです。
なんで、編まなかったんだって?それは…

へへへ、休憩時間にジョギングをしたからなのだー。
ソファーに座って、「編もうかな、走ろうかな」と
編んでいる靴下を見ながら悩んだんだよ。
うーん、どうしようか。走ろうか、いや、編もうかと。
でも、走った、走ってよかった。

編み物とジョギングって似ていて、どちらも繰り返し

もっとみる

靴下(MENS)を編むことになったのだけど、編めるかしら。 ー4日目ー

編む時間が増えるにつれて、楽しい!と同じくらい増えてくるのが腰の痛み。

まあ、ぼくの編む姿勢が悪いのが原因だってことは、わかっているんですが。。。集中して編んでいると姿勢を直すのを忘れてしまって、気づいたら「ああ、ううっ痛い」となる。

無理ですよね、編みながらいい姿勢をとるのって
(なにかコツあったら教えて欲しい…)

なので、運動をして体の筋肉みたいなのをつけようと思っています。

これで、

もっとみる

靴下(MENS)を編むことになったのだけど、編めるかしら。 ー3日目ー

タイトルは編めるかしら、なんだけど。もうね、編める!って言っていんじゃないかなあ、だって山場のかかとをクリアしたんだよ。

ぼくは、靴下編めるんだぞー!と言いまわりたい。

でも、実生活の周囲に「靴下のかかと編めたぞー」と言っても「え!まじで!すげえやん」とボクの期待通りのリアクションをしてくれる人は、思い浮かばないので、ここで言う。

「ボクはかかと編めたぞー」
「もう、靴下を編めるって言っても

もっとみる
気持ちを伝えてくださったこと、ありがとうございます。
2

靴下(MENS)を編むことになったのだけど、編めるかしら。 ー2日目ー

きのうも、靴下を編んだんだよ、きちんと(きちんと、って誰に対して言ってんだでしょうね。)でもね、誰かに向かって言えるのは嬉しいね。だってね、独り言だったらさー…なんて思うと切なさがやってくる。

編んで誰かにプレゼントするのが嬉しいように、書いたものが誰かに読まれるのは嬉しいな、編んでいるとき、文章にしているとき、プレゼントしたとき、と嬉しいことだらけの編み物、ありがとう。

さあさあ今日もはじま

もっとみる
気持ちを伝えてくださったこと、ありがとうございます。
7

靴下(MENS)を編むことになったのだけど、編めるかしら。 ー1日目ー

編んでいるの、こんなリクエストをもらったから。

・ サイズ28cm(で、でかい)
・ 糸(細い)
・ 色(白っぽいもの)

ちなみに、あとはなんでもいいそうなので、編みたいように編みはじめています。

はじめるについて、なんやらかんやらは、こちらに詳しく書いています(詳しくほどではないか…)

そうそう、編んでいる様子はTwitterで実況しています。ぼく、編むだけは集中が、ぜんぜんっ続かなくっ

もっとみる

靴下(MENS)を編むことになったのだけど、編めるかしら。 ー編む前ー

えーっと。

靴下を編むことになりました。

「誕生日プレゼントに靴下編んでよ」と言われたものだから、

「うん!もちろん」と答えちゃった。だって、誕生日プレゼントにだよ。頼まれる方も嬉しいじゃないですか。

ぼく昔に誕生日にケーキ作ってよって言われて、作ったことあるんですが。そのときに、ものすごく喜んでくれたことを覚えているんですね。「手作りのプレゼントなんてはじめてだ」って。

その嬉しかった

もっとみる

あみもの日記 | あみものはじめました。

あみものを始めて1週間が経ちました。

「長男(2歳)のセーター編みたいなあ」と”暮らしの手帖”をめくったら、ミトンのかわいさを知り、「やっぱり、まずはミトンを作ろう、早くできた!って味わいたいし」とミトンを編み始めました。

でも、すぐに網目がぐちゃぐちゃになり「いやー!もう無理だ!」と編んだのをほどいて、ほどいているうちに、そのほどく気持ちよさが気分転換になり、「ま、まずはみんなに勧められたマ

もっとみる

居場所づくりと編み物

今日は古民家を9:00から13:00まで開けながら、誰もいないときは編み物をしていました。

誰かが、古民家に来てくれて一緒に過ごしていると編み物をしないので編み物が進みません。
誰もいないときは、玄関が見える位置に座りながら編み物をするので、編み物がすすみます。今日は2時間は編み物が進み、2時間は進まなかった。

まず、ほとんど同じくらいの時間に知り合いの親子が2人来てくれた。1歳の女の子とお母

もっとみる