見出し画像

「遊べる・学べる淡海子ども食堂」開設支援助成の作成アドバイス


「遊べる・学べる淡海子ども食堂」開設支援助成について

以前も書き方を聞かれたことがあり、今回もちょっとそんな話をもらいましたので、ボクがお伝えしたことをまとめておきます。

子ども食堂という方法を使って、子どもたちの居場所づくりをする方にとって開設時に10万円の補助金をもらえることは、とてもありがたいです。

開催ごとの報告書年度末に報告書を提出する必要がありますが、使徒はかなり自由がききます。(ここまで自由に使える補助金を他には知りません(笑))

対象が滋賀県内に限定されるのですが、これから始める方は是非、申請してみてください。


詳細は

↓こちらのページの一番下にありますのでご覧ください。

前に聞かれたことを書いていきます。


推薦団体って何

3. 助成対象 助成
「遊べる・学べる淡海子ども食堂」の目的を理解し、地域のなかで継続して事業に取り組もうとする縁特別会員のうち団体会員および社会福祉法人会員または団体会員 および社会福祉法人会員から推薦のあった団体とする。

の対象ってどこのこと?

(お答えの例)
例えば活動をする地域のの社会福祉協議会(○○市社会福祉協議会)さんの推薦を貰えば大丈夫です。推薦をもらう際の流れとしては

1. ネットで社会福祉協議会さんを調べて電話をする
2. 電話で出た方に「遊べる・学べる淡海子ども食堂開設支援助成」の推薦を
  いただきたい旨を伝える
3. 後は先方から指示をもらえると思いますが、社協さんに書類を提出する 

です。


書き方について

とくに実施申請書事業計画が補助金申請をしたことのない方にとっては難しいと思います。それぞれ、赤字でこんなことを書いたらいいんじゃないですか、と思うことを書き込んでいますので、ご覧ください。

ただし、これはボクの一案ですので、実施される方がご自身の思いを文章に落とし込んで行ってほしいです。

1 実施申請書

2 事業計画

3 助成金申請書

必要事項を記入します。

4 口座振込依頼書

必要事項を記入します。


といった具合です。

これではわかりにくい場合、よければ振角までご質問ください。お答えさせていただきます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、子どもがほっとできる場づくりの活動資金にさせていただきます。みなさんのサポートが活動を支えます!

めっちゃ嬉しいです。書いてよかったー。
3

振角 大祐

5年前に、自分の子育てのしんどさを何とかしたくて、びわ湖のほとりで子どもの居場所づくりをはじめました。「ありのままの自分を受け止められるために、弱さを認められる環境をつくりたい」が僕のミッションです。NPO法人わっか共同代表、3児の親、趣味は編み物
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。