双極性障害とひとり暮らし

今私は二度目のひとり暮らしをしている。2ヶ月ほど経ったところだ。

実家は近いので、心身どちらにしても調子が酷く悪い時には帰る。
ただ基本的にひとり時間は好き。そこにストレスはない。
家事もできるしバイトはずっと同じだから大きな生活の変化はない。

だけどなぜか、凄く寂しい。なんでだろう、前はこの感覚全くなかった。
まあ、前回は場所も仕事も何もかも変わっての初めてのひとり暮らしで
そんな事思う余裕すらなかったのかもしれない。

寂しい気持ちは仕方ない。本音だ。
ただ、実家に帰りたいかというとそれは違う。
ではどうするか。そこが今の大きな問題点なんだ。
解決方法がイマイチ見出せていない。

なんで寂しいんだろう。
恋人はいないけど彼氏欲しい的な寂しさとも違うし、シェアハウスみたいに
常に誰かがいる環境はむしろ苦手だ。一人っ子だし。

じゃあ何が寂しいんだろう。
寂しくなると友人の家へ行ったり知り合いの飲み屋に行ったり映画に
行ったりして気分転換している。でもこれ、現実逃避な気がする。
製作に打ち込んだり家事をしたりしている方が良いような気がする。
そう頭ではわかっていてもうまく出来ない時が多い。 

説明は難しいけれど、なんていうか、人と喋っていたいし人と接して
いたいし人に構ってもらってたいし愛されてるって実感してたいし……
ああ、わかった。また自己肯定感低い問題だこれ。
そこから生まれる異常な承認欲求なんじゃないか。

思ってる事を綴るって良い。
頭の中が自然と整理されて本音が浮き彫りになるし少し客観的にもなれる。

で、そうだよ。 私の”寂しい”はひとりがどうとかではない。
バイトは接客業で常連さんも多いからいろんな人と充分触れ合ってる。
恋人が居ない期間が無いタイプでは無いし、それにはそこそこ慣れてる。

”寂しい”だと思ってたけどきっと”不安”に近い。
自分の価値を自分で見出せない事からくる漠然とした不安なんじゃないか。
そりゃいくら友人と飲み歩いたって解決しない。

じゃあなんで実家の時は大丈夫だったのか。なんでだ。
わかりそうでわからない。
自分と向き合わざるを得ない時間が自然とできたから?かな?
親とはいえ人が居る事で社会との繋がりを感じやすいし、なんだかんだ
コミュニケーションをとっている間は他のこと考えないし。かな?

”考え過ぎ”ってのもあるのかもしれないな。よく言われるし。

今日からは考え方を変えていこう。
まず、寂しい気持ちは寂しさではなく不安だ。
人に癒してもらおうとせずに自分で頑張るといい。

次に、動画を見るとかお菓子を食べるとかよりは、せっかくなので
自己肯定感の向上にも繋がる事で気分転換がしたい。
製作活動が第一、ただそれはそれなりのエネルギーも必要だから、
新作お料理を作るとか本を読むとか。どうかな。

なんだか今日は前向きに対処できる気がしてきた!
この”寂しい”と上手く向き合って対処できるようになればその時は
私少しステップアップしてるんじゃないかな! 

とりあえず、次に寂しくなったらこれを自分で読み返そう!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

SOFUTOKO chan

双極性障害Ⅱ型、発症は中学の頃で10年選手。日々思った事あった事、感じた事をアウトプットしながら自分の頭の中を整理しています。共感してもらえると救われる、私以上に悩んでいる人には何かのヒントになると嬉しい。学生時代は不登校、20代女子特有の悩みだってあるし、毎日はちゃめちゃです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。