IMG_1817のコピー

1時間2万円で、はあちゅうさんに会ってきた話。

先日、はあちゅうさんのVoicyに出演させていただきました。

告知があった日は梅田蔦屋書店でのイベントに参加して、初めてはあちゅうさんとお会いしたばっかりだったので、まさか その後日、2人きりでお話しできるだなんて......。

でも、実際に起こったことなので忘れぬうちに記録しておきたいと思います。

(消えてしまった2ブロック目の収録はまじ忘れちゃった。ほんと会話って生き物)

ここでは、アドバイスいただいて、気づいたこと、自分の気持ちや目標が今までとどう変わったのかを3つ書いていきたいと思います。


収録内容は、私の作品「ふとしたソング」について。

どういった作品なのか、今どのように発信してて、今後どんなことに挑戦したいのか・・・などを、はあちゅうさんのアドバイスをいただきながら話しました。

詳しい内容は、ぜひVoicy聞いていただけると嬉しいです↓

20分インタビュー、エッセイストシンガーのふとしたソングさんhttps://voicy.jp/channel/583/15093


まず、題にもなってますが「雑誌に連載を持つ!」という目標は正直厳しいな、と感じました。薄々気づいてはいましたが、出版社の中に音を出す仕組みをつくり、スマホを手に取ってもらい、QRコードを読んで音聞いて、DLまで持って行く。のは、手間が多すぎる。

それだったら、

・紙から音を配信する→ふとしたソングの作品本を作る

・雑誌に連載を持つ→作曲家、エッセイスト、クリエイターとして

の方が現実的だな、と考え直しました。


そして、エッセイストシンガー という超しっくりな肩書き。

それまでは、シンガーゆるりソングライターとか?と、考えてましたが、速攻ゴミ箱行きにして今度はこの肩書きでいかせて頂きたいと思います!


そして、1番大切な気づき。

わたしの頭の中でぐちゃぐちゃになっている考えを、一緒に紐解いていただいて分かったことがあるんです。

私は「ふとしたソング」を有名にしたいわけではない!ということ。

へ?ですが、要は、自分がクリエイトするもので仕事をしていきたい!ということが夢だったんです。

そのきっかけが、1番好きな「ふとしたソング」だったら嬉しい。そう思って、1番時間と労力を使っていたんです。

だから、、じゃないけど、他にも好きな「作詞作曲」「絵を描く」「エッセイを書く」「ファッション」などなど、どれがきっかけになるかわからないから、全部力を注いでいたんだな〜と。

でも、これもふとしたソングのテーマ決めと一緒で、漠然と全部を好き勝手してても散漫しちゃうから一体感を持ったほうがいいと思っています。(今後の課題)


そして、「あ〜、だから自分の名前でいろんなお仕事をしているはあちゅうさんに憧れてたんだ!」と、なんとなくはあちゅうさんが好き!から「なんとなく」の明確な理由もわかりました。だからだったのね!

実際にお会いしたはあちゅうさんは、薄ピンクがぴったり!な可愛らしい女性で、頭の回転普通の人と3倍くらい違うと思ってた想像をはるかにこえて、10倍は違ったし、スマホ操作もしゃべる内容決めも迷いなく素早くって、目の前でプロのお仕事を拝見できて、めちゃ勉強になりました。

これは2万円では済まないくらい、すごい経験をした・・・。


背中を押してくれた主人も、収録を聞いて

「本当に選んでいただけてよかったね!これは今まで頑張って色々と準備してきたご褒美だったね!」と言ってくれました。私も主人のここぞという時に、支えてあげれる存在でいなければ、と深く深く思えた出来事にもなりました。


はあちゅうさん〜〜!本当に本当にありがとうございました!

まだまだ散らかっている私ですが(笑)またご一緒できる日を、一緒にお仕事ができる日を目標に日々がんばりたいと思います!!


あまりにも非現実な日だったので、通常に戻るまでちょっと時間が経ってしまった。笑 でも、今日からまた一歩ずつ進んでいきたいと思います^^!

読んでいただき、ありがとうございました〜!








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは全て制作費にあてさせていただきます。 ありがとうございます♩うれしい!

やったったー!
12

ふとしたソング

ふと思う、大切にしたい想いを15秒で歌ってます。ほっと、心が休まる存在になれたら嬉しいです。 もし、気に入っていただけたらDLお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。