O.F. - ホーチミン在住

ホーチミン在住29歳。ホーチミンで出産(娘1歳)👩ベトナムで感じたことや、得たことをアウトプットする場としてnoteを活用しています。ここ(ベトナム)にいる視点を大事にしながらいくつかジャンル別にマガジン書いてます。#ホーチミン子育て#海外で働き #ベトナムwebマーケ事情

他人が人の家庭を評価することの無意味さ

私がベトナムでどのように娘と2人で暮らしているかと言うと

7:00 起床
7:30 幼稚園へ送り出し
8:00 出勤
16:00 シッターさんが幼稚園へお迎え
19:00 家で合流、シッターさん帰宅

この状況で、娘に同情する人は何%いるのだろう

"ママがお迎えに行かなくてかわいそう"

"いつも構って欲しそうな顔してる"

"愛情不足なのでは?"

こんな同情する人は結構多いのかも

挙句の

もっとみる

VinMart 4.0−ベトナム初のバーチャル・スーパーマーケット誕生

ベトナムで堂々のTOPの時価総額(17,686億円/2019年4月25日現在)を誇るビングループが手がけるVinMart4.0と名付けられたのはベトナム国内初となるバーチャル・スーパーマーケットだ。

ビングループの小売部門であるVinCommerceは、コンビニエンスストアのVinMart+、スーパーマーケットのVinMartなど1800店舗以上を展開しているベトナム最大級の小売業者であり、この

もっとみる

※こんな人には要注意

ベトナムにある日系企業では、日本語が話せるベトナム人が活躍しているケースが多々見受けられた。

社内公用語が英語ではない会社にとっては、日本人がベトナム語を話すより、日本語を話せるベトナム人を雇ったほうが明らかにコスパがいいので。

ただし、言葉が話せるだけでマネージャーポジションについている人も一定数いるので、そういう方には要注意※

もちろん日本人が上にいる以上、日本語が唯一の会話手段なので、

もっとみる

ベトナムTOP10フードブロガー2019:がアイドブックよりリアルなベトナム食レポ

先日公開されたベトナムフードブロガー2019のTOP10が以下の10名です。

SNSを駆使した若い世代がTOPを占めています。

ベトナムのフードブロガーの特徴は

1.FacebookのフォロワーよりもInstagramのフォロワーのほうが多い

2.SNSを駆使しまくり ->必ず3媒体以上を運営している

3.とにかく若い:みんな20代

ベトナムではとにかくFacebookの利用率が高くイ

もっとみる