おもったより

自分の声ってあんまり聞いたことないじゃないですか。カラオケも行かないし、留守録に入れた自分の声なんて絶対に無いし(留守録に残す場面が皆無)。

でも、英語の発音の参考に〜と思って少し録音してみたんですよね。そしたら、声は小さすぎて聞こえないわ、発音はノッペリしていて下手くそだわ、ついでに歌いながら録音したので音痴だわで、踏んだり蹴ったりな気分になりました・・・なに?罰ゲームみたいな???

おかしい。もっと歌がうまいはずだし、声はひばりのように澄んだよく通る声で聞き取りやすいはずだし、英語も流暢なはずなのにww

このヘタクソが、年末くらいにはキャメロン・ディアスくらいベラベラになる予定です。

それより、この動画の、3分3秒くらいのシーンステキなのです!

エド・シーラン「Thinking out loud」のオフィシャルビデオです。下着のようなドレスで踊る女性が床にいる状態から抱きかかえるんですけど、セクシーで凄くステキ。キュンキュンしちゃう。

歌詞もステキなの。thousand starsのunderでkiss meなんですよ!ロマンチック…!!!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わーい、嬉しい!
1

ふわりん

日々、心ときめく物や事に囲まれて気ままに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。