為替鬼マガジン

人間という生き物は、ほとんど例外なく、投資で負ける行動をするように出来ています。 初心者が何の手法も持たずに参入すれば、アッという間に資産を失うのがFXです。 FXによって不幸になる人が減るように、微力ながら一生懸命にご指導いたします。

FXトレード結果 90 戦 54 勝 36 敗 -419,252 円 6月21日(木)

● 90 戦 54 勝 36 敗 -419,252 円

【月間損益 +1,399,560 円 (自動売買の損益も含む)】

● スキャルピング反省日記

6月21日(木)は、一日中ずっと難しい相場に感じた。

ユーロとポンドの相場が相変わらず荒れていて、
ベッティング比率を微調整しながら対応した。

しかし、すっきりと勝てる局面に限って最小ロット、
負けるときに限って大きなロットでやり、
コツコ

もっとみる

FXトレード結果 234 戦 182 勝 52 敗 -2,110,686 円 6月19日(火)・20日(水)

● 234 戦 182 勝 52 敗 -2,110,686 円

【月間損益 +1,818,812 円 (自動売買の損益も含む)】

● スキャルピング反省日記

6月19日(火)・20日(水)は、ミスがミスを呼び、
ここ最近では最も大きな損失となった。

先週、ユーロが大きく下げ、ポンドもつれて下げたときに、
これは「うねり取り」の大チャンスだと思い、
コツコツ買い下がっていった。

この買い下

もっとみる

FXトレード結果 63 戦 51 勝 12 敗 +67,813 円 6月18日(月)

● 63 戦 51 勝 12 敗 +67,813 円

【月間損益 +3,929,498 円 (自動売買の損益も含む)】

● スキャルピング反省日記

6月18日(月)はいつもの月曜日同様、
どの通貨ペアも値動きが限定的で、
トレードチャンスが少ない一日だった。

ユーロ円、ユーロドル、ポンド円、ポンドドルの4通貨ペアを
メインにトレードしたが、狭い範囲のレンジ相場で、
コツコツ確定利益を積み上

もっとみる

FXトレード結果 89 戦 70 勝 19 敗 -254,244 円 6月15日(金)

● 89 戦 70 勝 19 敗 -254,244 円

【月間損益 +3,861,685 円 (自動売買の損益も含む)】

● スキャルピング反省日記

6月15日(金)は午前中は前日の流れを継続して、
ユーロドル、ユーロ円は安値をさらに更新した。

午後になると、そこから反転上昇をはじめ、
ユーロドル、ユーロ円ともに80PIPSほど上昇。

ポンドドル、ポンド円もユーロと似たような展開だったが

もっとみる

6月14日(木) FXトレード結果+1,500,055 円 128 戦 90 勝 38 敗

●128 戦 90 勝 38 敗 +1,500,055 円

【月間損益 +4,115,929 円 (自動売買の損益も含む)】

● スキャルピング反省日記

6月14日(木)は午後8時45分からECBの政策金利発表、
9時半からドラギECB総裁の発言があった。

ECBの金利発表後の初動はユーロが買われて急騰したが、
ここで売りで入って大きな利益となった。

その後、反転暴落を開始し、ユーロドル

もっとみる

6月13日(水) FXトレード結果 50 戦 37 勝 13 敗 +58,503 円

● 50 戦 37 勝 13 敗 +58,503 円

【月間損益 +2,615,874 円 (自動売買の損益も含む)】

● スキャルピング反省日記

6月13日(水)は深夜3時にFOMC政策金利の発表、
午前3時半からパウエルFRB議長の発言があった。

最初は米ドルが買われてドル円↓、ユーロドル↑となったが、
その後、米中間の貿易戦争の激化の懸念から、
米ドルが売られる展開になり乱高下した。

もっとみる