見出し画像

少し人生観が変わったこと。新しい試み。

*写真は香港で買ったペーパーアート

久しぶりに投稿します。

というのも、最近新しい試みの準備をしてたんですね。

平たく言えば、支援活動みたいなもんです。

主に在日中国人の、みたいな。


最近少し、自分の人生観が変わりました。

今までは、少なからず自己の活動をビジネスとして成り立たせようと、考えていたんです。

労力は稼ぎに転換しないと、という考えです。

それは、私が拝金主義者だから、というのではないんです。

私には将来的に目標があり、その目標を達成させるには、日々の仕事からそれに関係のある仕事をするべきだろうと考えています。

その考え方は今でも変わりません。

しかし、日々の仕事にするにはその仕事での稼ぎが必要です。

自分の本来やりたい事をビジネスにしてしまうと、とても息苦しいものになってしまうと思いました。

収入が見込めるものでないといけない、金銭的なやりくりなどを考えると頭が煮詰まるでしょう。

相手の立場も『客』になり、関係がシビアになります。

これでは本末転倒です。


無償の活動でいいんだ、ということです。

今の仕事の空いてる時間を使って。

結果は後から付いてくる。

そもそも、ビジネスで大成することだけが人生の価値ではないのです。

有償でやろうとしていたことを、無償でやれば、有償では成し得なかった人付き合いの広がりや、経験、実績がついてくる。

金銭のやりとりがないからもっとフレキシブルに活動できる。

最近、副業というものが流行っています。

本屋でもそれ関係の本がたくさん並んでいますよね。

空いた時間で何かするなら、金にしなといけない。

そんな考え方に陥ってしまいがちです。


でも、ちょっと待ってください。

その目先の小銭の為に、自分の価値観や人生観に囲いをしてしまってないでしょうか。

確かにお金があればできることは増えます。

でも、人生それだけじゃないですよね。

もっと、できること、やるべきことが、あるはずです。


ということで、早速、自分個人の活動とは別に、慈善活動の研修に参加することにしました。

自分の活動は、まだまだこれからです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければご支援ください。活動の資金になります。

これからもよろしくおねがいします!
4

良良@中華圏を考える

アラサー男児、華狂(かきょう)。 東洋至上主義者。日々、中華という巨大な地域の人間や文化について思案します。

良良の日々徒然・中華雑記

雑記です。 良良自身の事や、思った事などを綴っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。