【レビュー】Ammonite Anti-Theft Backpack - Ultimate Guard

私が 来た!!

てわけで、12月に秋葉原のイエサブで見かけてから、発売日をずっと待っていたAmmonite Anti-Theft Backpackを手に入れたので、簡単にではありますがレビューをば。(個人ではおそらく日本最速。)

「フルオープンにできるんですよー」とか、「モバイルバッテリー用の端子が付いてるんですよー」とかの細かい機能や、商品の画像などはどUltimate Guardのページを見ていただくのが良いと思うので、上からどうぞ。

一応フルオープンにするとこんな感じ。

デッキケース用ポケットが3つと、ストレージ固定用のバンドが3箇所、左側にモバイルバッテリー用の内ポケット、背面にタブレットポケットとPCポケット、ほか各所に小物を入れたりするためのポケットが付いています。

使途について

通勤で使用していたMountain Hardwearのスクランブラー30が、かなりヘタっていたので、通勤での使用をメイン目的として購入しています。

通勤使用ということで、自分の場合はMacBook Pro (15-inch)が入るかどうかが一番の問題ですが、問題なく入れることができました。

ACについては適切なサイズのポケットがないため、鞄の中に放り込む形になるのが少し残念。タブレット用のポケットに入れるのも1案ですね。背面の腰辺りに結構広めのポケットが設けられているため、ケーブルはそちらに収納可能です。

TCG用で使用する場合

本来これを買う方はこちらの使途の方がほとんどですよね。ストレージ2本とプレイマットを入れるとこんな感じ。

ストレージは90°ひねって入れれば3本入りますね。デッキケース入れるポケットはSidewinderが入るサイズのため、ポケカ公式のデッキケースでは横にして入れてもまだゆるい感じですね。

Ultimate Guardの製品と合わせて使うように設計されているため、ポケカ公式サプライだと色々とサイズが合わないかもしれません。

使用感

使用感と銘打ったものの、今朝の通勤一回での感想です。

普段と同様に荷物を入れて通勤しましたが、これまで使用していたものと比べとても軽く感じました。晴れる屋さんのサイトにも「人間工学に基づいたデザインは背負い心地が〜云々」の記述があるので、その辺の影響かなと。

重い鞄を軽く感じられるっていうのは、TCGプレイヤーにはとても良いんじゃないかなと思います。紙束重いですからね。

迷ってる方がいればおすすめして良いレベル。

実物見てみたいって方いれば平日夜に池袋とかでお声がけください。ではでは。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートなしでも勝手に書いてますが、サポートいただければ次の記事書く励みになるのでよければお願いしまっす

9

ガク

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。