5/4 ポケカメモ杯ベスト4 おもちゃばこゾロアーク

お久しぶりです、ガクです。

京都も出ないわ、シティリーグはまだ先だわで全然書くネタがなくて書いてなかったのですが、5/4に行われたししゃもさん主催のポケカメモ杯においてベスト4の成績を収めたので、それに関する記事を書こうと思います。

今シーズンの成績については割愛で…。

メモ杯への参加はGW初日に決まったわけですが、使うデッキがねぇ…ってことで色々と結果眺めたり持ってるデッキ調整したり。最終的に真面目なデッキおもちゃデッキの2択に。おもちゃの方は一回ジムバトルでは試してみていたものの、どうせなら大きめの大会で試してみたかったので握ることに。

記事の内容は、以下の通りです。
「当日のマッチアップ」
「構築経緯とデッキレシピ」
「採用カード解説」
「不採用カード解説」
「デッキの戦い方」
「メタデッキとの相性」
「改良案」

今回デッキ名を「おもちゃばこゾロアーク」としていますが、いろんなカードが飛び出してくるおもちゃ箱のようなデッキということでこの名前をつけています。エルフーンゾロアークとかではないので、そこはご理解ください。

■当日のマッチアップ

【予選】
× ルガルガンGX+ゾロアークGX+ペルシアン 後4-6
○ タッグバレット 先6-5
○ パンプジン+ゼブライカ 後6-1
○ ガブリアス&ギラティナGX+ゲンガー&ミミッキュGX+カラマネロ 先6-1
○ マタドガス+カプ・テテフ+ヤレユータン 後6-2
○ ケルディオGX+ヌオー 後6-2
○ エンニュートHAND 後6-0

【決勝トーナメント】
○ ルカリオ&メルメタルGX+ゾロアークGX 先4-0
× ウルトラネクロズマGX 後0-6

■構築経緯とデッキレシピ

ジージーエンド発売後、どのデッキにもリセットスタンプが採用されるようになり、スタンプ耐性あるゾロアーク系統握りたいなというところからスタート。

ゾロアークは自身がドローソースとしてもアタッカーとしても働くため、何と合わせてもそれなりに強いものになるのがいいところですが、基本的には中打点のデッキ。レシリザなどの上から殴ってくるようなデッキに対してゾロアークで素直に向かっていくと大体4−3交換になってしまい押し負ける。

さてそこでふと思いつきました。

この続きをみるには

この続き:6,057文字/画像3枚

5/4 ポケカメモ杯ベスト4 おもちゃばこゾロアーク

ガク

110円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートなしでも勝手に書いてますが、サポートいただければ次の記事書く励みになるのでよければお願いしまっす

17

ガク

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。