シルクこんにゃくフェイス&ボディスポンジ「URUMAN」のこだわり

雑誌「VERY」 2月号 Mrs.オーガニックさんのおつかいモノにて紹介されました!

シルクとこんにゃくで出来た100%天然成分のフェイス&ボディスポンジのこだわりをご紹介します。


~作り手について~

made in 群馬(富岡市)
有限会社 繭家
Established:1915 

シルクこんにゃくフェイス&ボディスポンジ
「URUMAN」

原材料:国産まゆ、こんにゃくマンナン

有限会社繭家とは?
世界遺産「富岡製糸場」がある群馬県富岡市で創業100年を超える繭糸業の会社。創業以来、ナチュラルな素材を100%にこだわり製造しています。当社が有する高い技術力によって完成される品は国内外でも評価をされています。

私たちが有限会社繭家でシルクのフェイス&ボディスポンジ「URUMAN」を製造している理由
オーガニック100%の商品。そして、私自身の肌質を変えてくれた品だったからです。
シルク関連の商品はたくさんあります。しかし、当社はシルクに含まれる美肌成分「セリシン」を製造過程で極力減らさないように、「人工物・化学物は一切使わず」また「手作り」で商品作りをしています。
また、「URUMAN」にはシルクの成分だけでなく、美容アイテムとしても有名な「こんにゃくスポンジ」の成分も加わっている、世界初の商品です。
※セリシンは製造過程でどうしても減少してしまうものだと言われています。肌質に関しては改めてご説明いたします。(取材:浜井啓介)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

GAIKEN

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。