見出し画像

【学生向けマイル攻略法 Vol.4】大量にポイントが貯まる案件を知る

学生向けマイル攻略法、第4回目では具体的にどうやったら何度も海外旅行に行けるだけの大量のマイルを貯められるのか、そのコツについて紹介していこうと思います。

久々のnote更新なので、まず最近のマイラー活動について報告させていただくと、年末のヨーロッパ旅行の航空券をマイルで予約しました!

画像1

JALの直行便でヨーロッパに行こうとしたら普通は十数万円はするものですが、マイルを使うことで燃油サーチャージ代や空港税のみの約4万円ほどで購入することができました!この値段でヨーロッパ旅行に行けちゃうなんてすごくないですか?


実は僕は2月にもマイルでヨーロッパ旅行に行くんですが、一緒に行く友達にもマイルの貯め方を教えたら、なんとたった2ヶ月ほどで目標分のJALマイル相当のポイントを貯めてくれました!

画像2

モッピーなら交換率80%(1ポイント=0.8マイル)でJALマイルに交換できるので、もうすでにヨーロッパ往復分の27500マイルを優に超えています。

そこで今回は、僕たちがどうやってこれだけ大量のポイントを貯めることができたのかを皆さんにもお教えしようと思います!


第3回のnoteで紹介したように、JALマイルを貯めるためにはまずポイントサイトで大量のポイントを貯める必要があります。

前回までのnoteをおさらいしたい方は、以下リンク先の学生向けマイル攻略法マガジンでチェックしてください。


それでは第4回学生向けマイル攻略法として、実際にマイルで毎年ヨーロッパ旅行に行っている僕が利用してきた、ポイントサイトで大量にポイントを貯めるためにオススメな案件を紹介していこうと思います。

①クレジットカード案件

まずはクレジットカード案件

画像3

海外旅行に行くならクレジットカードは絶対に必要なアイテムです。しかし、学生マイラーであればクレジットカードを普通に発行することはまずありません。
なぜならポイントサイトを経由して発行すれば大量のポイントをもらえるから。

例えば、年会費無料で学生でも発行しやすい「楽天カード」は、時期にもよりますがモッピーで発行すると1万ポイント還元されることがあります。ついでに楽天側の新規入会キャンペーンである5000円分の楽天ポイントももちろん別でもらえます。

画像4

つまり、これだけで10000×80%=8000マイルが手に入り、国内線往復分の6000マイルを余裕で超えてしまうんです。僕はこの楽天カードやエポスカード、ANAカードやJALカードもポイントサイトの存在を知る前に公式サイトから直接発行してしまって非常に勿体無いことをしました…。

実際に僕が今までポイントサイトを経由して発行したクレジットカードは

・ビックカメラsuicaカード(VIEWカード)
・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
・ライフカード
・Yahoo Japanカード

ビックカメラsuicaは年会費無料でモバイルsuicaを使うためだし、セゾンブルーアメックスも25歳以下は年会費無料で、空港配送サービスをタダで使えるのが魅力的だったため発行しました。Yahoo JapanカードもPayPayユーザーはバーコードでクレカ払いできるのでおすすめ。

これ全てで約30000〜35000ポイントほどは獲得できてしまいます。何枚もクレカを発行して大丈夫か心配かもしれませんが、月1枚くらいのペースであれば特に問題ないでしょう。学生の僕でさえもう10枚もカードを持っているので、支払いを滞納したりしなければ審査に落ちたりすることは滅多にないと思います。

それに海外旅行に行くとセキュリティが掛かってカード使えなくなることも結構あるので、VISAとマスター両方用意して2〜3枚は作っておいた方が安心です。少なくとも私生活でクレジットカードを発行する機会はあるはずなので、マイルに交換するかどうか関係なくクレカ発行のためにポイントサイトに登録しておいて損はないでしょう!

②ネスレコーヒー案件

次に熱いのは「ネスレコーヒー案件」です。僕の友人はこれとクレジットカード1枚発行しただけで4万円分以上のポイントを獲得しました。

ご存知の方もいるかもしれませんが、ネスレはコーヒーを定期的に購入すると「バリスタ」や「ドルチェグスト」などのコーヒーマシンを無料でレンタルできるというサービスを行なっています。

コーヒー好きの僕からすると、無料でマシンをレンタルできるだけでもかなりお得で魅力的なのですが、ポイントサイトを経由するとさらにあり得ないくらい大量のポイントを還元してくれることがあるのです。

画像5

しかも、今月10月11日(追記:10月16日までに延長されました!)までのキャンペーンなら35000ポイント獲得できます!学生ならこれだけでもうヨーロッパ往復分のマイルに相当する額です…。

先月も32000ポイント還元の別のキャンペーンをやっていて、時期によって何度か大きなキャンペーンがあります。もし見逃してしまっても次のキャンペーンがすぐにあると思います。

ちなみに今回の案件は、そもそもネスレ側のキャンペーンが初回分はマシンレンタルと最大5万5千円分のコーヒーや日用品を無料でもらえるという、信じられないくらいお得なキャンペーンなんです。一人暮らしならめちゃくちゃお得。これに加えて広告利用報酬としてポイントサイトから35000円分のポイントも獲得できるので、継続して定期便の料金を支払っても必ず黒字になるんです。

ネスレの案件はポイントサイトのルールで、定期便の料金などの具体的な内容をネットやSNSで拡散することが禁止されているので、興味のある方はぜひモッピーやちょびリッチに登録して確認してみてください!

③飲食モニター案件

最後に飲食モニター案件です。

画像6

これはJALマイラーにとってお得なポイントサイトであるモッピーでは掲載されておらず、前回のnoteで紹介した「ちょびリッチ」「ハピタス」で利用することができる案件です。これらのサイトで貯めたポイントをJALマイルに交換すると還元率は50%(例:10000円分のポイント=5000マイル)になります。

飲食モニター案件とは、飲食店で食事をして接客などの様子を調査してアンケートを提出する覆面調査のようなものです。このモニター案件は何が手軽かというと、

・対象の飲食店がたくさんあるので何度でも利用できる
・最大で飲食代100%還元などポイント還元率が高い
・承認が早い(当日〜7日以内)

クレジットカードを何枚も作ることは流石に難しいですが、モニター案件なら店を変えれば何回でも利用できます。(月が変われば同じ飲食店も利用できる)
さらに、アンケートを提出してすぐにポイントがもらえるのもかなりありがたいです。クレジットカード発行だとポイントがつくまで1ヶ月程度掛かりますが、飲食モニターなら早くて当日や翌日にはポイントがもらえます。


画像7

モニターができる飲食店は居酒屋系が多めなので酒好きであればかなり嬉しい。串カツ田中や磯丸水産など大学生がよく行く居酒屋もかなりあります。
しかも会計額によって還元額が決まるため、複数人で行けばもっとお得になります。

例えば、4人で居酒屋に行って1人4千円分飲んだとすると、そのモニター案件が50%還元であれば、自分は4千円しか払っていないのに4人×4千円×50%=8千円分のポイントをもらえるというわけです。飲み会に行ってむしろ4千円分儲かってます(笑)

料理の写真などを撮影する必要がある案件もあるので、モニターであることを内緒で飲みに誘っている場合はバレないように気をつけましょう。

また人気の飲食モニターはすぐに埋まってしまうことがよくあるので、月初めにお店を探すのがコツです。満席となっているお店も、月が変われば予約できるようになると思います。

お得な案件を探すコツは?「ポイント獲得ナビ」に登録しよう

ここまで読んで「とりあえずポイントサイトには登録しようと思ったけど、どうやってお得な案件を探したりするのかよく分からない…。」と思った方も多いと思います。
特にポイントサイトに掲載されているポイントは時期によって報酬額が頻繁に変動するので、どのタイミングで利用するのがお得なのか気になるときがよくあるんです。

そんなときに使えるサイトが「ポイント獲得ナビ」です。

画像8


例えば、ポイントサイト経由でエポスカードを発行したいとします。そこでポイント獲得ナビでエポスカードと検索すると、

画像9

画像のように、ランキング形式でサイト別にポイント還元額が一覧で表示されます。どのサイトで最も高くポイントが多くもらえるのか一目瞭然です。今ならモッピーよりちょびリッチの方が1000円分多くポイントがもらえるということも分かりますね。

さらに凄いのが、過去のポイント還元額の推移を確認できること。

画像10

このように、過去3ヶ月のポイント推移グラフが表示されるんです!会員登録しないと1ヶ月分しか観られないので、無料登録しておきましょう。

無料登録はこちら→「ポイント獲得ナビ」に登録する

このサイトさえあれば、「どのポイントサイトが最も多くポイントをもらえるのか」「今人気の案件が何なのか」をすぐにチェックできるので非常に便利です。ポイントサイト初心者の方はとりあえず使ってみればポイント還元額の相場がなんとなく分かるようになると思います!

まとめ

今回は学生がマイルを貯めるために必須なポイントサイトで大量にポイントを貯める方法について紹介しました。

実際に僕はこの方法でマイルを貯めてきて、卒業旅行として12月、2月、3月となんと3回もヨーロッパへ行く予定です。

画像11

思うとマイルだけで3年間で5回もヨーロッパ旅行、4回以上国内旅行に行ったことになります。これだけ旅行に行きまくれたのもマイルを貯めて旅費を節約できたから。

僕みたいに学生のうちに海外旅行に何度も行きたい方は、ぜひポイントサイトをうまく使ってマイルを貯めまくってみてください

・JALマイラー必須:
 「モッピー」の登録はこちら→【モッピーに無料登録する】
・飲食モニターができる:
 「ちょびリッチ」の登録はこちら→【ちょびリッチに無料登録する】
・ポイントサイト初心者オススメ:
 「ポイント獲得ナビ」の登録はこちら→【ポイント獲得ナビに無料登録する】


次回は、ポイントサイトで貯めたポイントをJALマイルに交換する流れについて紹介します。JALマイルを貯めるときに見落としがちな注意点もあるので、マイルを貯め始めたらぜひチェックしてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
理系大学院生。noteで学生でも簡単にマイル貯める方法まとめてます。学生時代だけで10回以上渡欧するほどの旅行好き。海外サッカーチケット攻略ブログ運営中。ブログ最高月間PV数:137万PV
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。