がくとん

freee株式会社UXインターン生(19卒内定者) 兼 法学部4年生。著作権やネット関係の法律が専門です。デザインに関する法律やUX/UIに関する記事を投稿します。

法学部からデザイナーになるまでの道すじ~freee 19新卒 Advent Calendar~

※これはfreee 19年度新卒のアドベントカレンダーの中の記事です

===========================

〜心の中の声〜

(アドベントカレンダーかぁ)

(何書こう...)

(やべえよ、序盤の人たちめっちゃエンジニアリングな話するじゃん。俺そんなデザインで語れることまだ持っとらんぞ)

(なんかそのあとの人たちもミスコンとか大道芸とかコンテンツ力高い話するなぁ。俺の強み

もっとみる
スキありがとうございます!質問・感想などいつでも連絡ください!
16

変化

22歳の誕生日を先日迎えた。

毎年思うことだけれど、刻一刻と自分は変化し続けているんだなと感じる。

特に今年は就職活動という一つの節目があったこともあり、去年と比較して著しく自分の中の変化を感じる度合いが大きかった。

自分に起きた変化は大きく分けて三つ。

①周りにいる人の変化
→サークルの同期とか後輩とかと関わることが多かった昨年と比べ、現在は内定先の先輩とか、サークルの元先輩たちと関わる

もっとみる
スキありがとうございます!質問・感想などいつでも連絡ください!
4

アプリの法律的問題をデザインで解決する

今、お手伝いしている会社でSNS・メディアアプリのデザインをしているのですが、その中で気づいたことがあり。
デザイナー・開発者に向けて一つの視点を共有したく思う。

サービスを作っていると、いろんな法律的な壁にぶつかります。
「SNSって、嫌がらせとか悪質なコメントにどう対応すればいいの?」
「レビューサイトで嘘のレビューを書く人がいて苦情がきてるけど、どうすればいいの?」
「このサービス小さい子

もっとみる
スキありがとうございます!質問・感想などいつでも連絡ください!
2

ユーザーインタビュー日記 相手の性格によって話し方を変える

インタビューについて、本には書いてないけどすごく重要だと思ったことをノウハウとして書き留めます。
これまでのインタビューのプロセスは以下の記事にまとめてあります。

<これまでの記事>
その1:事前準備編
その2:インタビュー実施編
その3:要求定義編

----------

インタビュー対象の話し方は2種類に分かれる

1ヶ月で10人ほどインタビューを行い、最初はなかなかうまく質問ができなかっ

もっとみる
スキありがとうございます!質問・感想などいつでも連絡ください!
8

ユーザーインタビュー日記 その3:要求定義編

今月はユーザーインタビュー月間(と勝手に名付けている)というのもあり、3日に一回はインタビューに赴いているがくとんです。

過程が進むごとに更新しているこの日記ももう3回目。今回はインタビューで集まったデータからユーザーの要求を定義していくやり方を書いていきます。

<これまでの記事>
その1:事前準備編
その2:インタビュー実施編

----------

1.インタビュー後は、録音した会話を全

もっとみる
スキありがとうございます!質問・感想などいつでも連絡ください!
16