夏の光

かぼちゃって、これまでずーーーーーーーっと苦手な食べ物のひとつだったんだけど、最近妙においしい。定食の付け合せにかぼちゃの煮物の小鉢がついてくると嬉しく感じている自分に驚く。甘ったるくて、なんなんだもうと思っていたはずなのに。嗜好って変わりますよね。加齢とともに。

神戸・大阪・東京のお礼を書こうと思ったはずなのになんでかぼちゃの話になったんだっけ。まあいいや。

わたくしの夏といえば神戸のドーナッツ、というのがここ最近の定番となりつつあります。2011年からお世話になっている阪神児童画研究会の「ぼくとわたしの児童画展」のチャリティーコンサート、思えば今年は7回目の参加だったんですね。今回あいにくの天気で、いつものカンカン照りの神戸を体感できませんでしたがとても楽しかったです。ご来場いただいたみなさまありがとうございました。
前日は元町ボ・タンバリンカフェさんでの(こちらも)夏恒例のドーナッツ。今回はゆる〜くお客さんに曲を選んでもらって、という内容。なかなか緊張感ありましたが楽しかったです。毎度お世話になっておりますボ・タンバリンさんには8月フォークシンカーズでおじゃますることになっております。ぜひ皆様よろしくお願いしますね。

チャリティーの神戸からそのままの足で大阪へ向かい、夜は新町のcafe Roomさんで自分のコンサート。台風の接近にともないJR・私鉄の終電が早まる恐れもあったため、急遽通常の二部構成を取りやめて2時間ちょっとのみっちりしたセットリストでしたが、これが功を奏したのか、うまく完全燃焼できたと思います。お店にはご迷惑おかけしましたが、とても楽しかったです。ご来場いただいたみなさまありがとうございました。cafe Roomさんには10月ノーザンボーイズでおじゃますることになっておりますので、こちらもよろしくお願いしますね。

で、翌日はラジオの収録からのぞみに飛び乗り下北沢へ。いつものラプソディーで「ことのついで」ってことで歌い尽くしました。3日で4本の濃い7月の終わりをきっちり締めくくることができたのではないかなというライブでした。ありがとうございました。

せわしい日々は続いており、ノーザンボーイズ、フォークシンカーズのレコーディングはまだまだ絶賛継続中。来週は秋葉くんとフォークシンカーズで曲作り、それから今村竜也さんとも曲作り? との情報も入ってきております。すべて近日中になんらかのかたちで発表されると思いますので、お聴き逃しないようよろしくお願いいたします。

充実してる。いい夏だ。平成最後の夏なんて言い方クソくらえで、いつだってこれが最後の夏かもしれないという気持ちで突っ走る。不惑のセンチな戯言。今、夏を生きているんだ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

24

菅原龍平

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。