通信生活日記No.4 (S科目:スターター)

すっかり更新が止まってしまいましたが、日々課題に悪戦苦闘しています。

そんな中、先週末は通信学生が年に何回か受ける対面学習のS科目(Schooling)でした。

入学してから初めてのスクーリング「空間演出デザイン概論〜スターター〜」。まさしく最初の一歩「これから卒業まで頑張りましょう」という入門編でしょうか。

自宅学習のうち必修TW科目(Text Work)の概論やコツ、一年間の履修計画などのレクチャーを受けながら、課題の何問かを実践してみるというもの。学習の進み具合を記入する連絡帳のようなものもありと手取り足取りという感じ。それぐらいでないと卒業できないのかと少々焦ります。

課題の中には、空間を観察して記録するというようなものもあったのですが、今話題の“観察スケッチ”に似ています。やっぱり何事も観察するのは基本なのですね。

50名ほどの出席者の中4・5名のグループを組んでのワークショップもあり、いろいろ刺激を受けました。これでグッと背中を押されて、本腰を入れなければと気合が入ります。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

フォロー、コメントなどいただけたらすごく嬉しいです。

ありがとうございます。今日も楽しく過ごしましょう。
6

イワタマキ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。