見出し画像

夏が好き2017 8/27(日)

前回の続きはちょっと置いといて、リアルタイム8/27の日記。

どーしようかなと言いつつ、せっかくだからと長男が学校からもらってきたチケットで高畠那生さんの個展を見に行ってきました。吉祥寺。会期最終日。

高畠那生さんといえば、シュールな絵本「だるまだ」「バナナじけん」などでおなじみ。今回その続編「まねきねこだ」を引っさげての個展、ということで、製作途中の動画があったり原画がたくさん見られたり絵本読み放題だったり、とにかく楽しかったです。迷いに迷って二冊購入して、いらしてたご本人にサイン書いてもらっちゃいました。

------------

唐突に始める読書日記

今日読んだ作品

1.まねきねこだ!!
2.たまたまタヌキ(作・内田麟太郎)
3.フワフワ(作・おおなり修司)
4.みんなにゴリラ
5.あるひこねこね
6.カッパのあいさつ
7.みて!
8.バナナじけん
9.だいすき、でも、ゆめみてる(作・二宮由紀子)
10.だるまだ!
11.さんすううちゅうじんあらわる!(作・川端裕人)
12.せきとりしりとり(作・サトシン)
13.カエルのおでかけ
14.たとえば、せかいがゴロゴロだったら
15.サキサキ(オノマトペの短歌:編・穂村弘)
16.クリスマスのきせき
17.でっこりぼっこり
18.あいうえおんせん(作・林木林)
19.バースデー・ドッグ(作・斎藤洋)
20.おえかきしりとり(新井洋行/鈴木のりたけ/よしながこうたく)

今日購入したのは、「みて!」と「バナナじけん」でした。「みて!」は最終ページの絵にひとめぼれ。これはかわいいわー!読み聞かせにはあんまり向いてないかもしれんけど、自分の楽しみにもとっておきたい本です。「バナナじけん」はうちの団体でも読んでる人が多くて、面白いなーと思っていたので。

↑の本だと、「おえかきしりとり」は高畠さんと↑の3人の計4人で文字通りお絵描きのしりとりをしている絵本で、めっちゃ面白いです。昔大学生の頃に学祭や合宿の夜中などに酔っぱらうとコレやって遊んでた、そんな楽しさがあふれてました。「カッパのあいさつ」「フワフワ」なんかも好きだなー。最後に誰もが納得の大オチ、という造りではなかったりするあたりが「読み聞かせ」には向いてなかったりもするけど(というか、読むのに技術がいるというだけの話かもしれん)、これはこれで好きです。

かけこみ参加でしたが、吉祥寺まで行ってよかった、と思えた一日でした。

-----------

そして前後してますが、その前に原宿にも寄ったよ。

夏休み最後の日曜に原宿、しかも竹下口から下りていくというのはかなりの高レベルでした。向こうからデカい七色の綿菓子やら、クリームの溶けたクレープ、おそろいの服装をした女の子5人組、明らかに機嫌の悪い家族連れのお父さん、らの敵キャラが次々に現れる立体アクションゲーム。右側じょうずによけたと思ったら左から自撮り棒構えた中国人カップルがいきおいよく後ずさりしてきたのに足踏まれてGAME OVER!…みたいな。

そんなアレコレを過ぎてやっと目的地のスペースにたどり着き、癒してくれたのはやっぱりこの彼。


あああ。逢いたかった。
(写真ヘタ。ごめんなさい)

そのほかのみなさまの絵もじっくりと見せていただき、ポストカードを購入して、飲物いただいて、ほくほくしながら吉祥寺に向かいました。

Song ad the Wainさん(とお呼びしていいのでしょうか)、いろいろ失礼致しました。楽しかったです。ありがとうございました。

---------------

ここから有料。

この続きをみるには

この続き:130文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

夏が好き

500円

もともとは2016夏マガジン。 今日から2017夏マガジン! いくぜ100まで! 「夏が好き」記事と「かりすまいnote」はこれで全...

または、記事単体で購入する

夏が好き2017 8/27(日)

鹿野がんこ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうわたしもスキ!!
15

鹿野がんこ

アイコンはプチトマト。鹿が好きです。noteには長くいますがクリエイターではない一般人です。

夏が好き

もともとは2016夏マガジン。 今日から2017夏マガジン! いくぜ100まで! 「夏が好き」記事と「かりすまいnote」はこれで全部読めます。

コメント6件

わー、お疲れ様でした。原宿は東京の中でも難しいダンジョン。見てくださってありがとうございました。
>かねきょさま そして原宿の不思議なところは、自分が若いときから、歩いてる人たちの服装や雰囲気が変わらない気がするところです。「最先端のファッション」はいつの時代も普遍なのかなと思う感じ。目安の建物やお店は全然違うけど、道はわたしの方が正しく認識してましたよ!これからじっくりと音楽も聴きますね!
足をお運びくださりありがとうございました!「逢いたかった」がとっても嬉しいです(;Д;)フマオもがんこさんにお逢いできて、きっと喜んでいたことでしょう!ポストカードもご購入くださりありがとうございました(*>∀<*)ノ
うわーんかさはらさん、お返事遅くなって申し訳ありません!原宿駅からの厳しい闘いを抜けて到着した現地で見るフマオ&ポルボくんの姿は、本当~に心和む癒しだったんですって!音楽も聴きました。楽しかった!こちらこそありがとうございました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。