幸せのかたち

本記事は2018年08月06日にgCストーリーのHPにて公開した記事のバックナンバーです。

こんにちは!入社1年目の髙橋です。
去年、わくわくしながら読んでいたこのブログに、
自分が書く側として関われているのが不思議で、なんだか嬉しいです。

働きはじめて早くも4ヶ月がたちました。
初めてだらけの環境の中でも、大きく落ち込んだり悩んだりすることなく
過ごせているのは、周りの人たちがあたたかく見守って下さっている
おかげだなと思います。いつもありがとうございます!

先日、幸せについての講演会に参加しました。


大学生のときにポジティブ心理学を少し学んでいたので、
授業でよく名前を聞いていた学者を実際に見てお話を聞けただけで
とても満たされていたのですが、学びや気づきもたくさんあったので、
こちらで共有したいと思います。

この講演会は午前中から夕方まで開催され、
幸せに向かって試行錯誤しながら生きている様々な方々が
登壇されて話すのを聞く、というスタイルでした。

どの人の話にも新しい発見があっておもしろかったのですが、
その中でも大きかった学びは、
これをしたら誰でも幸せになれる、というものはなく、
その人にあった方法があって、そのために様々な形があり、
自分自身の選択によってつくっていける、ということです。

自分にとって本当に大事なものは何なのか。
そこにどんな価値観が ある/ない のか。
どんな人が いる/いない のか。
それを考えるにあたって、
どこまで自分に忠実に生きられるか。

このことを考えなくても、ただ働いて、食べて、寝るという行為を
繰り返しているだけで人は生きていけるけれど、より幸せに生きるためには、
自分から何らかの行動をおこすことが大切なのではないか、
それをするにあたって、
上の質問は大きな役割を果たしてくれるのでは、と思いました。

仕事をする上でも、自分が大事にしたいものは何かを考えて、
それを自分の軸として心の中に置いておくのは大切で、
忙しさの中でもこれだけは大切にする、というものを
自分の中にもっておきたい。
また、どれだけ忙しくても大切なものを守り続ける強さも
身につけたいなと思いました。

まだ1年目でできないことだらけだけれど、
自分の心の声に耳を傾けながら、
自分にできることに一生懸命取り組んで
私らしくゆっくり成長していきたいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました*

▼ちょうどこの日に延期になった花火大会が開催されたので、

同期と先輩方と一緒に観にいったときの写真です!
とっても楽しかったです^^

今回は髙橋啓花さんの社員ブログをお届けしました!gCな人たちのnoteでは髙橋啓花さんの社員インタビューも掲載していますので、ぜひこちらもご覧ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

きれいごとをしようじゃないか
9

#みんなの日報

gCメンバーの日常や各自が考えていること。社内ではSlackを通して発信していますが、その一部(全部?)をnoteにも掲載しています。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。