見出し画像

K-167 ディアデュメノス胸像

石膏像サイズ: H.53×W.20×D.28cm(原作サイズ)
制作年代  : 2世紀頃(原作ブロンズ像は紀元前430年頃)
収蔵美術館 : ルーブル美術館
原作者   : ポリュクレイトス(Polyclitus B.C.452-405)

古代ギリシャの彫刻家ポリュクレイトスが制作した「ディアデュメノス 鉢巻をする人」と呼ばれる作品のローマンコピーです。運動競技での勝利の後、その勝利を表す鉢巻をつけている様子が描写されています。ポリュクレイトスは、古代ギリシャ彫刻に“コントラポスト(彫像の重心位置に変化を与え、躍動感のあるポーズにする方法論)”の概念を導入した人物で、その作品は多数のローマンコピーを生み出し、それらの発掘物がヨーロッパ各地の美術館に収蔵されています。

※かつて日本国内では、この石膏像が「シセロ」と称して流通していましたが、それは誤りです。

アテネ・アクロポリス博物館収蔵 ディアデュメノス 紀元前1世紀頃制作 最もポリュクレイトスの原作に近いとされるもの
(写真はWikimedia commonsより)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

石膏像を知ることで、西洋彫刻史への新しい扉が開きます。
2

石膏像ドットコム(脇本)

堀石膏制作代表 美術石膏像専門ショップ「石膏像ドットコム」店長 石膏像職人 2015年「石膏像図鑑」出版

石膏像図鑑@note:古代ギリシャ・ローマ

石膏像図鑑@noteの、古代ギリシャ・ローマ編です。 石膏像を知れば西洋彫刻史が見えてくる!デッサン教育で使用されている石膏像は西洋彫刻史の写し鏡なのです。「石膏像図鑑」は、美術石膏像専門ネットショップ「石膏像ドットコム」を運営する堀石膏制作の製品カタログです。450種以上...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。