小洒落てた恋人をKonmari

思い出を美化してる可能性はすごくあるけど、私の元恋人はいま、はやりのSpark Joyを教えてくれたひとだったと思う。(そして、そういうところがあったから付き合ってしまったと過去を正当化する……)

ことさら身に付けるものに関して、彼のセンスはよかったなあと思う。彼と出会う前、わたしは身に付けるものを、ひとからどう見られるか、つまり他人の価値観を最大の基準にして選んでいた。

変ではないか、モテるか、年齢的にイケるか、流行っているか、雑誌掲載されているか。

彼はいつも小洒落ていたし、一緒に行く買い物はなかなか楽しかった。そしてわたしに丸襟やモテ服が似合わないということを不器用な言葉で教えてくれた。

この続きをみるには

この続き:1,453文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

memo

10,000円

aaa

または、記事単体で購入する

小洒落てた恋人をKonmari

midorisugama

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
1992年生まれのエディター / ライター / PRです

この記事が入っているマガジン

¥10,000

memo

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。