【JCS TOP64】ハンマーアバゴーラプテラ解説【弱者の兵法】

アローラ!もつやまです。

今回はJCSで予選8-1・ベスト64になったデッキの解説を書こうと思います。

アバゴーラプテラという形はいくつか見ましたが、他の形と少し異なるアプローチとなっていたので、解説をまとめたいと思います。ちなみにほとんど同じレシピを使用した虫くん(@insector27poke)も初めてCLのトーナメントに残りベスト64という結果を残すことができたので、今回の環境には強い構築が組めたんじゃないかと思っています。

当日のマッチング
1戦目:ブルー型レシリザ ×
2戦目:ミュウミュウレシリザバレット ○
3戦目:レシリザ ○
4戦目:ゾロアークジュゴン ○
5戦目:溶接工ハピナス ○
6戦目:ゾロアークペルシアン ○
7戦目:ブルー型レシリザ ○
8戦目:パンプジン ○
9戦目:ニンフサナ ○

また、今回は2019シーズンの総括として、僕がどのようにしてデッキを組んているのか、どのように練習したのかについても読んでいただける方の参考になればと思いまとめさせて頂きました。

【この記事を読んでほしい人】

・化石を愛してやまない人
・山下7枚めくってた人
・こだいのしきたりについて知りたい人
・環境トップのデッキを使ってもイマイチ大会で勝ちきれない人
・環境トップのデッキを好きになれない人
・デッキレシピを真似することが多い人

はじめて有料で記事を書くことにしたので、少しでも参考になるように書きたいと思います。長くなり申し訳ありませんが、ご一読頂ければ幸いです。

1.ハンマーアバゴーラプテラ解説(JCS編)

この続きをみるには

この続き:18,453文字/画像27枚

【JCS TOP64】ハンマーアバゴーラプテラ解説【弱者の兵法】

もつやま

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!これからも良い記事を書けるように頑張ります!!
28

もつやま

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。