服作り日記。[襟つきシャツ]

図書館で借りてきた本から型紙をとって服作り。

先週末までに3着仕上げたかったけど、1着しかできなかったー。むむー。

というのも、今回から新しいミシンを使い始めたというのが理由のひとつでして、あ、でも新品というわけではなくてね、中古なのですがね、今まで私が使ったことのない種類のミシン、しかも結構な汚れ具合だったので、掃除しつつ使い方を確認しつつ作業を進めていたのでした。

こちら、ロックミシン

私が今まで使っていた家庭用ミシンではできないことをやってくれます。わーい!型はかなり古いものだけど、無料で譲っていただいたものなので何も文句はありません!ひゃっほー!嬉しい!

しかしまあちょっとお掃除してあげないと可哀想な感じだったので、使い方の確認もしながらお手入れしました。

こういう機器のお手入れは嫌いじゃありません。生まれ変わっていく感じがして気持ちがいいです。

一通り掃除して、試し縫い。

いい感じでーい!あぁ嬉しいなぁ、ロックミシンが我が家にやってきたなんて。

実は他にも2台、中古のミシンが我が家にやってきています。家庭用ミシンと業務用ミシン。今後この3台のミシンで服やら雑貨やらをたくさん作っていく予定。うたう仕立て屋修業がんばるぞ。

*

というわけで今回作った1着。なぜこの時期に半袖... 笑。まずは、作る予定の3着の中で一番早く仕上げられそうなものを縫いました。

切りっぱなしの襟の感じが気に入ってます。あ、本を見て作ったのでオリジナルのデザインじゃないですが。

とりあえずあと2着は型紙までは作ってあるので、生地の裁断→縫いを、数日で終わらせたい。

そして次はオリジナルのパターンを作ってみたい。がんばろう。

まだ作業場も整ってないので同時進行でやらねば...

つづく。

まあ!
53

ヤマザル

手芸

布、針と糸、刺繍、服作り。

コメント6件

すごい!うちの母も洋裁やっていたのですが、私はからきしです。ミシンだけは立派なのあるのに…。機械のお手入れが楽しいなんて職人さんですね。流石です。えりのふんわりしたラインが素敵。また楽しみにしてます!
うわぁ、凄い!
裁縫コワイ人間のあたし(そのくらい苦手の意)には もう全く夢の世界の事のようwww
アレンジバージョンの公開も楽しみにしてまーす!
かねきょさん、そうなんですねー!立派なミシン羨ましい(笑)私は今までおもちゃみたいなミシン使ってきたので、中古であろうが新機種導入にテンションあがってます(笑)かねきょさん的に置き換えると新しいお絵描きソフトを入手して「こんな機能がついてるのね~!」って感じでしょうか(全然違ったらごめんなさい笑)ふふ、がんばります。
ちびまゆさん、裁縫コワイとはまた相当な...笑。そんな風に思う人もいらっしゃるのですねー!まあ裁縫なんてできなくても生きて行けます。って言ってる私は没頭しちゃうんですが...まわりから時間の無駄遣いと言われぬようがんばりますー!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。