ロケットリーグ/RLCS7、プレーオフ進出を賭けたWeek5の注目ポイント

すでにNA、EUで始まったRLCS7であるが、いよいよ次週のWeek5でプレーオフに進出するチームが確定する。

プレーオフでは予選リーグ上位6チームがリージョナルチャンピオンシップを戦い、地域チャンピオンが決定する。そこでセミファイナルまで勝ち上がったチームは6月22~24日に、米ニュージャージー州ニューアークにあるプルデンシャル・センターにて行われる、ワールドチャンピオンシップへ出場する権利を得る。リーグ戦上位2チームは、セミファイナルからスタートのため、ワールドチャンピオンシップ出場はその時点で確定となる。

ちなみにOCEとSAには触れない。情報不足なので。

NA-北米

これまでの経過はliquipedia.netでご覧頂きたい。
ちょっと下にいって『Overview』というところを見てほしい。

Week5見どころはズバリ、上位3チーム最終決戦!!である。

現状1位はNRG Esports。気がつきゃ無敗。やっぱつえーな。

同じく5勝でならぶはG2 Esports。試合数が1つ多いためWeek5は1試合しかない。それがどうでるか?
しかも、その相手は3位のCloud9である。

C9は1位のNRGとも対戦しなければならない。
しかも、4、5、6位とは2勝差。最低でも1勝はしたい。

この上位3チームの直接対決が最終週に残されているとは、なんという神展開!
ファイナル確定の2位までと、3位では大違いなのだ。一体どうなる!?
C9の2戦だけでも見てってくれ!お客さん!!

NRGのもう一つの相手はRogue。7位というギリギリのところにいるチームなので全力で勝ちに来るだろうが、最後に最強の相手が残っているとは、ツキがなかった。

ちなみに、最下位Splyceはすでに敗退が決定してしまっている。残念。

EU-ヨーロッパ

こちらも同様に以下を参照してほしい。

こちらの注目ポイントは逆に下位争い。
Dignitasは残れるのか!?である

前回準優勝、2月に行われた『DreamHack Pro Circuit: Leipzig 2019』では優勝という強豪DIGが今、窮地に立たされているのだ。

EUのほうは、現時点でRenault Vitalityがプレーオフ進出を決めている。
そのVITに初めて土をつけたのがぶっちゃけノーマークだった、Triple Troubleである。TTはさらに勢いづいてDIGまで破るという快挙。現状3位でEUチャンピオン候補に名乗りを上げた。
何だよお前ら!どうした!?そんなに強いなんて聞いてないぞ!!

一方、DIGはというと6位で当確ライン、ギリギリ。
7位のThe Bricksと直接対決があるので、ここはぜっっったい勝たねばならない。そして、もう一試合の相手はTeam SoloMid。元はWe Dem Girlzというチームであり、前大会3位、ELEAGUE Cup 2018優勝という強豪だ。今のDIGで勝てるかどうか…非常に厳しい戦いが予想される。

DIG対TSM。この一戦が最大の見どころ。
これがなんとWeek5最終試合だってんだから、にくい。
(追記。変わったらしい)

8位のmousesportsはVITとラストマッチ。VITも1位通過を決めに来るだろうし、ここを勝つのは厳しいので、このまま8位で終わると予想。
The BricksはTSMとも当たるので、この試合も注目。

DIGは2勝すれば文句なしで残れるが、果たして…次回『Turbopolsa死す』お楽しみに!

告知

ワールドチャンピオンシップ全出場チームが決定してから、開催までの間のどこかで「ロケットーーク特別編。RLCS優勝はどこだ!?スペシャル(仮)」の配信を予定しています。

現在、ゲストとして3名様のご出演が決まっていますが、あと数名、募集いたします。RLCSに一家言あるぞ!俺にも喋らせろ!というかた、ご連絡お待ちしています。
特にOCE、SAに詳しいかた、お待ちしております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートしていただき、ありがとうございます!

ギガ吉:縁談、したいと思えばできなくもない
7

現八

ロケットリーグ関連

ロケットリーグ(RocketLeague)に関する記事のまとめ
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。