第332回:国債バブルの終わりは近い

久しぶりのおはぎゃーです。昨夜は雇用統計見てドル堅調ゆえ、安心して爆睡しておりました。が、朝起きたらダウが大変なことになっておりました。

ビットコインの次はNYです。アナログ市場からデジタル市場まで、“なんちゃらショックさん”は行ったり来たりで大変です。

参考1)米国株、ダウ反落し665ドル安、9年2カ月ぶり下げ幅 金利上昇を警戒

666ドル安だったら、トランプ相場オワタサイン確定だと思いましたが、25セント分は戻して引けたようで、トランプさんの土俵際の乾坤一擲が効いたのでしょうか。

下げの主因は、米国債の利回り上昇

この続きをみるには

この続き:6,045文字
記事を購入する

数量限定で販売中

残り10/ 10

第332回:国債バブルの終わりは近い

松田元

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

松田元

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。