村井 弦/文藝春秋digital

編集者です。現在は「文藝春秋digital」のプロジェクトマネージャー。https://bungeishunju.com

10000字超のテキストをどうやってウェブで読ませるか問題への現時点での答え

ウェブ記事の“常識”とは何なのか   そういえば、『文藝春秋』をデジタル化するにあたり、社の内外からこんなことをよく言われた。 「本誌(文藝春秋)の記事はあまり...

『文藝春秋』が創刊96年目でnoteに辿り着くまでに起きたこと。担当者の記録#3

そこは、いわゆる一般人(私のような)がイメージするデザイナーの事務所とは異なる場所でした。  なんというか、もっと独自の世界観が色濃く反映されている。緊張感のあ...

『文藝春秋』が創刊96年目でnoteに辿り着くまでに起きたこと。担当者の記録#2

皆さん、こんにちは。 「文藝春秋digital」がオープンした11月7日、翌8日は忙しなく過ごしました。ようやく週末になって自分の時間を確保したので、前回の記事の続きを書...

『文藝春秋』が創刊96年目でnoteに辿り着くまでに起きたこと。担当者の記録#1

突然ここに「文藝春秋が…」「noteが…」などと書いても何のことだか分からないと思うので、まずは簡単に自分自身のことから書くことにします。  私は文藝春秋という出版...