公式・日本とタイの文化交流のお手伝い

小生、サブカルチャーに特化した文化交流のお手伝いばかりをしているわけではございませんでした。実は在タイ日本大使館広報文化部のお手伝いを公式にやらせてもらっております。いったい何をしているのかというと、広報文化部が年に4回発行する日本文化満載のタイ字広報誌「チャーク・ジープン(日本から)」を5年ほど前から作成しているのです。
たまにはまじめなお仕事もしているというアピールですwww

毎号ちゃんと特集があって、上の着物姿が表紙の号は「日本の衣装史」、下のお節が表紙の号は「日本の年末年始の祝い方」となっております。

内容はまず、特集の紹介ページから始まります。特集では結構なページを割いていて、文章で分かりやすく説明しながら写真と一緒に日本の文化についていろいろ知って行ってもらいます。

特集内容に合わせて、それに合うようなレイアウトで組んでいきます。読者は日本文化に興味を持っている、タイ人の学生さんが多いので、なるべく固くなり過ぎず楽しいページ構成になるように心がけています。
特集ページが終わると、日本の企業で活躍しているタイ人の紹介や、各自治体、公共事業やタイと日本の歴史などについて知ってもらいます。

この広報誌は、在タイ日本大使館2階の広報部にて、無料で直接入手可能ですが、大使館よりタイ全土の教育機関、政府機関、個人読者へ無料にて配布しています。ご希望の方は、受取人の氏名・住所・電話番号を明記の上、はがき、FAX:02-207-8512、またはEメールにて在タイ日本大使館までご連絡ください。
在タイの方は是非。タイ語の練習にもなって、良いかもしれませんよ!^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

本業のほうではタイ人に喜んでもらえるコスプレ雑誌の誌面作りを目指して
こんなこともやっておりますので、お気軽にオンライン編集部へご参加ください(*´ω`) 

しげのまこと編集部

本文は以上です。本日も読んでいただきありがとうございます。
このnoteは投げ銭制です。もし参考になりましたら投げ銭をいただけますと嬉しいです。

この続きをみるには

この続き:28文字

公式・日本とタイの文化交流のお手伝い

げの

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うれしいです!!!(*'ω'*)
10

げの

しげのまこと編集部(Free)

【無料版】自分が見たり聞いたりした、アジアからのSNS的だったりサブカル情報の流行りなんかをお届けしたりしなかったり
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。