不安も自信も”後ろ”についてくる

「根拠のない自信」と「根拠のある自信」
自信には2つの種類がある。

「根拠のない自信」を持って遊べるやつが最強だと思っているが
先々を考えがちなので、そんなことができるタイプではない。


というよりも「自信」なんてある方ではない。


だけど「根拠のある自信」を作っていたらしい。
そして「根拠のある自信」は過去からの積み重ねからできる。

走り続けて走り続けて無我夢中で前に進んだ結果、
後ろを見たら出来上がっているらしい。


------------------------------------------------------


GW中、ひたすら仕事をしてた。
(おかげでこの何日間かでとても稼いでた。)

昨日ようやく時間をとって、友達と飲みに行った。

みんな様々な境遇を生きている中で、
「誇っていい。」と言われたことがすごく嬉しかった。
(24歳の考え方じゃないらしい。笑)


昨日ばかりは自分を褒めてあげようと思った。

自分のやってきたことが自信に
つながる瞬間は誰も気づかない。

たまにはパッとを後ろを振り向いてみるのも良い。


もし、自信がないのなら、何かに不安を抱いているのなら
今はそのことは考えなくていい。

きっと自信や不安に関しては考えても仕方がない。
どうしてもまとわりついてくることだ。

そのことにしっかり打ち込んだ結果、
不安はなくなり、自信につながる。

後ろにそういったものが出来上がるくらい、
何かに打ち込もう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます٩( 'ω' )و 活動資金として活用させてもらいます! みなさんがより良い人生を歩めますように。

俺の方がスキ
5

タクシ

北の国で言葉を綴っています。定期的に異国の空気を吸うひと。 「”生きる”って難しい」がモットーかもしれません。仕事帰りの公共交通機関で読んでください。 ”疑う””深く考える””考察する” 日々、この繰り返し。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。