見出し画像

【馬券術】軍資金が少ない場合の馬券術

馬券を購入するためには無論お金が必要です。

私は少ない稼ぎの中から馬券代をなんとか捻出しております。

YouTubeやTwitterを見ると派手な馬券の買い方をしている方が多くいらっしゃいますが、私も含む一般的な競馬ファンは1レースに使える金額はそこまで多くはないでしょう。

少ない軍資金で効率よく馬券を購入する際の考え方をまとめたのでぜひご覧ください。


1.単勝1点の購入

買い目を絞るといって初めに思い浮かぶのは、単勝ですよね。

さて、単勝の平均配当はいくら位なのか調べてみました。

15頭立て以上のレースでダート・芝での平均配当です ※独自調べ

芝  :平均単勝配当 約1080円

ダート:平均単勝配当 約1200円

みなさんはこの配当を多いとかんじるでしょうか?それとも少ないと感じるでしょうか?私は少ないと感じます。

単勝については、馬券力がかなり問われる券種になります。特に少ない軍資金で人気馬を購入し続けることは配当も期待できませんし、リスクのほうが大きいと感じます。

”軍資金が少ない場合の馬券”としてはあまりおすすめはできません。


2.馬連について(推奨馬券)

結論から申し上げますと推奨する馬券は馬連です。

ただし何点か注意点があるので解説したいと思います。

①本命軸馬を選ぶ

競馬において1〜3番人気のうち1頭以上が連対する確率は約82%あります。※独自調べ

逆に言うと人気馬を外して馬連を買う場合は約82%外れることになりますので、軸馬を選ぶことは重要な馬券術です。

ただし、予想に自信がある場合はあえて人気馬を嫌った馬連を購入するのもありかもしれません。

②本命から穴馬へ流す

①で本命馬選びの重要性は解説しましたが相手選びも重要です。

なぜ穴馬へ流すのかというと注目すべきは以下の馬連の平均配当にあります。

15頭立て以上のレースでダート・芝での平均配当 ※独自調べ

芝  :平均馬連配当 約6320円

ダート:平均馬連配当 約6440円

みなさんが思っているより配当が高い印象を受けませんか?

例えば2019/11/3(日)福島5R 15頭立てのレースは1着は2番人気、2着は7番人気で決着しました。配当は49.5倍と平均よりやや少ないですが本命→穴で決着した良い例といえるでしょう。私も馬券を購入していて美味しい思いをしました 笑

画像1

画像2

2番人気と7番人気なら買えそうな気がしますよね。

とても重要な穴馬の選び方については別の記事にまとめておりますので、ぜひご覧ください。


③危険な人気馬がいるレースを選ぶこと

穴馬が台頭するレースはやはり人気馬の一角が崩れることが必須です。

例えば実績はあるが、展開ひとつで馬券外に飛びそうな後方脚質の馬、下級条件で勝ち上がってきた実績のない昇級馬などが危険な人気馬として過剰人気する傾向にあります。

個人的には危険な人気馬がいるレースを探すことが馬券的中への近道かと思います。

詳しくは別の記事でまとめましたのでぜひご覧ください。

④買い目を絞ること

予想をすればするほど買い目を広げたくなると思いますが、軍資金が少ない場合は買い目を絞ることが重要です。

私は基本的には本命1頭から穴1〜3頭に流して馬券を購入しております。

正直なところ1日12R購入して的中なしなんてことはざらにあります。

毎レース馬連一点勝負だとすれば、50Rに一度でも50倍以上付く馬連馬券を的中できれば回収率は100%を超えることができます。

無論我慢は必要ですが、それであれば買い目を絞った馬連勝負を続けてもいいなと思えませんか?

それでも我慢できない!とにかく馬券を当てたい!という方は本命を軸に数頭へ流す方法で買い目を広げてもよいかもしれません。

ただし、穴馬を狙う場合は当たらないからといって、馬連からワイド馬券へ切り替えることは基本的にはオススメしません。理由についても解説したいと思います。


3.ワイド馬券について(人気薄のワイド馬券は損?)

ワイドの配当は的中率から考えると、馬連の1/3になるはずです。

しかし、馬連と比較するとオッズが1/4前後まで下がることが多くあります。

同じく11/3(日)福島11R 16頭立てのレースを参考に見て行きましょう。

このレースは1着は8番人気、2着は3番人気で決着しました。配当は馬連90.8倍ワイド21.7倍とやはりオッズに開きがあります。

画像3

この理由には、人気薄を馬連で買うのはちょっと...穴馬が3着まではありそうだからワイドで買おう...と考える人が多く、ワイドのほうが人気になりがちな事があげられます。

事実上位人気決着の場合、ワイドが馬連の1/2程度のオッズになることも見受けられます。

この話をするとますます馬連の馬券妙味が見えてきませんか?笑

画像4


私もこのレースで馬連とワイドを購入しており、全額馬連にしておけば...と後悔しました。

以上の観点から穴を狙うならワイドではなく馬連で購入することを強く推奨します。

ただし馬連を購入して、1-3着や2-3着といったことも多くありますので、このリスクは念頭に置く必要があります。


4.まとめ

少ない軍資金でも競馬で勝つ可能性は十分にあることを少しでもお伝えできたでしょうか?

私も給料を全額単勝に!という買い方をしていたことがありましたが、この馬券術を見出してからは回収率も安定し少額で長く競馬を楽しめるようになりました。なんといっても馬連一点で馬券的中できた時の喜びは中毒性があります笑

馬券はひとそれぞれ買い方があるでしょうが、ぜひ私の馬券術も皆様の馬券購入の一助になれば幸いです。

あくまでも馬券購入は自己責任ですので、無理せずこれからも競馬を楽しんでいきましょう!

今後も馬券術や重賞予想の他にも一押し勝負レースも投稿していきたいと思いますので、ぜひフォローなどいただけると泣いて喜びます。

ここまで記事をご覧いただきありがとうございました!!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事をご覧いただきありがとうございます😊 予想が少しでもお役に立てれば幸いです。 馬券が当たった際にサポートいただけたら嬉しいです!

Good luck🏇🏇
11
回収率重視の予想を提供しております。血眼になって穴馬を探しているので、ぜひ渾身の予想をご覧ください。お気軽にフォロー頂ければ幸いです🏇🏇
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。