ぎまち

立ち止まれなくて困ってます。強くなりたいが口癖。お日様と冒険が好きです。/振り返り/スケッチノート/2018櫻田ゼミ/2019澤ゼミ/思考の記録

おわりのはじまり

「ごめん、もう終わろう」

2年前のそろそろ冬が始まる頃に、私は大好きだったはずの人と別れた。
大学生の頃から7年間をかけて、ゆっくりと信頼関係を構築した唯一無二の人である。一緒に笑いあった日も、一緒にいなかった時に彼のことを考えていた時間も、全てが惜しかった。私の青春の全ては一人の男性にあった。

そして、世界で一番大切な人を失った25歳の私は、何も要らなくなった。周りからは、彼氏と別れただけ、

もっとみる

日曜日の夜こそ、とびきりいい夢を

私の日常の切り取りをメインに書いていこうと思う。誰かのちっちゃなハッピーになったらいいなあ。

2019.6 week1

旦那さんのドイツへの出国でわんわん泣いた月曜日から、もう、1週間経つ。2年間だから、あと95週間。1%しか終わってないのかぁと絶望した。
改めて私は、自分の人生を生きていないと思った。彼がいないとダメになってしまう自分を見ているとますます嫌いになってしまう。

私は自己肯定感

もっとみる

れいわを、はじめよう

ピーピー言っても、
コツコツやっていくしかない。
私がこのGWで内省して得た結論。

影響を受けた、
高田賢三さんの言葉。

これまで計算も打算もなく、無我夢中でひたすら人生を走り抜けてきた。
どうにかやってこれたのも、良き友人や仕事仲間と出会えたおかげである。誰でも例外なく、年は取るものだ。でも、いつまでも夢は追い続けたい。
子どもっぽいと人から笑われてもいい。どんなときも、決して失敗を恐れず、

もっとみる

10連休やりたいことリスト

私は今まで、両親の望む自分を探して、敷いてもらったレールを何も疑うことなく、歩んできた。
社会人になっても変わらずお利口さんであり続けたが、結婚して、その後に訳があってまた一人暮らしをすることになって、自分の人生を見つめ直したときに、急に立ち止まってしまった。27歳にもなって。すごくすごく恥ずかしい。

何をしていけばいいのかわからない
どうありたいかもわからない
自分には何もない
なんで生きてた

もっとみる

ネガティブは連鎖する話

こんなに桜の綺麗な季節に

私、全然幸せじゃない!!!
急に、謎の試練が降ってきてしまった。

つい先日、
何のための人生か?という問いに対して、
幸せになるため、という答えをもらった。

幸せって何だっけ?
急に頭から離れなくなった。
仕事もつまんない、家に帰っても自分の時間って思ったほどない、夜はなかなか眠れない、土日も楽しくない、お金もない、趣味もない、すぐに会える友達もいない。私はひとりぼ

もっとみる

東京マラソンを完走しても達成感を得られなかったという話

先週の日曜日に、東京マラソンに参加しました。
挑戦した理由、そこから何が見えたか、自分の気づきを残しておきます。

なぜ走ったのか

走った理由は一つだけ。自分を好きになるためです。
成績も平均点以下、優秀な内部生や同期に対する劣等感を持って生きてきた私にとって、自分が自信を持つためにできることは「苦しむこと」。できない、と諦めてしまうことや、何か苦手なことに挑戦して、「こんな私にもできる」を一つ

もっとみる