見出し画像

3週間でカミーノ・デ・サンティアゴ

2014年3月末から4月中旬にかけスペインの巡礼をした時の話です。
なぜそんな前の話をと思うかもわかりませんが、自身がものすごーく暇になったので書こうと決めました。

この数年で新たに巡礼を行った人が何人もいるようですが、自分とは大分違う歩き方だったなと感じたからです。3週間(21日間)で800キロを歩く人は、まず居ません巡礼者は行いません。なぜなら巡礼には他の巡礼者との交流や食を楽しみで歩く人が圧倒的に多いからです。私も当初28日間ぐらいで完歩する予定でいましたし、最初の4日間ぐらいはそのつもりでいました。 しかし、歩いているうちにだんだん気づいてきました。私は歩くスピードがほかの人よりだいぶ早い(笑)周りに人のペースは登山でもしているような一歩一歩進んでいて、私は急いでいるわけでもないのに先に行くことになりました。

このnoteで一味違うカミーノ体験のチップをお伝えします。
仲間と体験を共有して、みんなであるくカミーノもいいですが、

カミーノを通して、自分に向き合う時間を大切にする巡礼もいいですよ、とお伝えしたいです。

実は、私が出会った巡礼者は、自分自身と向き合うために巡礼をしている人が非常に多かったです。類は類を呼ぶとで言うような。彼らのような巡礼を目指す助けになるような情報を提供できればと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ジョバ

バックパッカーでいろんな国に行っているうちに、日本に全然馴染めなくなった心優しき日本人。お金は全然たまらないけど、興味のあることはたくさん見つかる。 主にフィリピン大学、世界一周、カミーノ・デ・サンティアゴのことを書こうと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。