#02 思い出の土地

18歳で離れた地元、広島
高校生の時から幾度となく訪れた大阪
住み始めて8年目になった東京

どこに住んでいても
自分の居場所がない気がしていた

そんなことないのに
そんな風に思っていたのは
自分に自信がなかったから

本当はダメダメな自分を
誰かにわかって欲しい、って思ってた

わかってもらえることを望むと
人は誰より孤独になると学んだ

今はもうそんなことなくて…
地元も、大阪も、東京も同じくらい大切な人場所で、いつまでもあの頃の自分の生きた場所

このゴールデンウィークプラスアルファでとったお休みで、色々見えてくる気がする

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

きリん

きリんのコエ

思うがままに、綴ります。 ちょっとして日記みたいなもの。 きりんの鳴き声は「めえ」です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。