神戸市のワークショップに呼んでいただきました!

今日は、
「神戸市協同と参画のプラットフォーム」さんでの
ワークショップに
呼んでいただきました。

いつもは、進行役を担当することが多いけど、
成松 秀夫さんの穏やかな進行で、
ゆるやかに解説してくださったこと、

矢野 良晃 (矢野良晃)さん、
坪田 卓巳 (Takumi Tsubota)さんの
あたたかな眼差しと、

何より次世代を担う
丸毛 幸太郎 (Koutarou Marumo)さんのしなやかさと。

社会人と大学生が前向きに混ざり合う
なんとも優しい空間。

神戸市さん、とても良いコミュニティーを
作ってらっしゃいますー!!

お招きいただき、ありがとうございましたー!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

教育機関「デザイン思考」講義、その他の登壇

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。