関西大学の授業中に避難訓練!

関西大学の社会起業論の
授業も盛り上がったのたけど、

授業の合間に「避難訓練」があり、
人生初の教室からグラウンドまでを
学生たちを誘導する、、、というお役目を。

関西大学の大地震を想定した
避難訓練はかなり大掛かりで、
他大学からも見学に来られているほどなのですって!

炊き出しチーム、救護チーム、
備蓄品見学ツアーなど、

学生ボランティアだけでなく、
地域ボランティアの皆さんも手伝われて、

さらに!地域の幼稚園の子たちまで、
集まっていて、
(これが、とんでもなくカワイイ!)

南海トラフへの準備を進める
大学の本気度に触れることができた
貴重な体験でした★

個人的には初めて目にした
3階から降りる回転滑り台が、
とーっても面白かった!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。