見出し画像

大阪市「都市農業」6つのセミナー、はじまります!

3年目となる大阪市の都市農業。
今年も6回のセミナーを開催します!

都市部の農業に親しんでもらったり、
未来の可能性を感じてもらうには、
どんなテーマがいいのか!? 
と考えていく中で、

今の時代に合致した
ステキな登壇者が
登場してくださることになりました!

・貸し農園の可能性を話してくださる
あべのハルカスファームを運営する
「東邦レオ」の程塚さん。

・花の文化を伝えるために
チャレンジを仕掛けつづける
「日比谷花壇」の小堀さん。

・地産地消が何故、注目されているのかを、
ダシ体験とともに伝えてくださる
「大阪ガス」の大石さん。

・食とビジネスとの掛け算を
ワークショップを通して考えていく
「ケーススタディ」の荒井さん。

その他、にも、

・平野区の「JA大阪市」の
営農促進センターの見学ツアー。

・グランフロント大阪のOIHでの
「農業」をテーマにしたアイデアソン。

大阪市が、
「今、この時代に伝えるべきこと」
として考えた6つのセミナーが、
全て無料でご参加いただけます!

「農業」に興味がある方、
「農業」をはじめてみたい方、
「農業」をビジネスに活かしたい方。

是非、下記、エントリーフォームから
お申し込みくださいませ!

※メインの会場は、
我らが図書館の地下食堂にしてみました。
いつもと違う層にも参加してもらえたら、
とっても嬉しいなぁー!!

▼お申し込みはコチラ
http://chura-cube.com/farm2019

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

NPO法人チュラキューブ/(株)GIVE&GIFT

NPO法人チュラキューブ/株式会社GIVE&GIFT。「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、縮小社会を生き残るため、さまざまな産業の小さな経済づくりを仕掛けている。 http://chura-cube.com http://give-and-gift.jp

縮小社会の地域デザイン(農業・漁業・その他産業)

1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。