関西大学 社会起業論「ゴミ問題編」

【関西大学 社会起業論】

まずは、社会課題に触れてもらって、
思考を動かしてもらうことが大事だと気づき、
ワークシート、映像、ディベートなど、

あの手この手で学生たちに
迫ってみる(笑)

ーーーーーーーーーー

義務化をした方がいい
vs
そのままがいい

ーーーーーーーーーー

一人暮らしの男子たちは、
全くリサイクルに興味もないし、
実践もしていない、、、
という前提もありながら、

義務化をしていかないと
海のゴミやマイクロプラスチックが
生き物を殺してしまう!
という意見や、

義務化ではなく、子どもの頃から
きっちりと教育をするべきだ!
という意見。

なかなか、やるじゃーん!

まだまだ、無言の学生もいるけれど、
少しずつ、少しずつ。

漢字ゲームは導入のアイスブレイク(笑)
ものすごく画数の多い漢字も
書いてもらいましたー(笑)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

2

教育機関「デザイン思考」講義、その他の登壇

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。