大阪ガス ソーシャルデザインフォーラム2018

大阪ガスさんがグループ社員に
社会貢献への「明日への一歩」を
感じてもらうためのフォーラム、

「ソーシャルデザインフォーラム2018」 にて
第2部のモデレーターを
担当させていただきました!

参加が自由なフォーラムを
グループ全体で実施するという
大阪ガスさんの懐の深さにも驚きますが、

参加者は昨年の人数をはるかに超え、
200人以上にもなるほど。

社員の皆さんの社会貢献への
関心度の高さにも、本当に驚いてしまいます(驚!!

第1部のDaigasグループ社員さんの活動、
そして、大阪ボランティア協会の
早瀬さんの抱腹絶倒な
わかりやすいソーシャル基礎講座★

第2部では、

・認定特定非営利活動法人プール・ボランティアの
岡崎さん、織田さん

・公益社団法人ハタチ基金の今村さん

・御堂筋まちづくりネットワークの大西さん

と、障がい者福祉、被災地支援、
まちづくりの現場に生きている
笑いと愛情と熱量に満ちた方々から

グループ社員の皆さんに向けて、
「明日への一歩」につながるような
たくさんのメッセージを
投げかけていただきました。

特に被災地支援でのメッセージは、
僕自身の中にある記憶とリンクし、

胸に突き刺さるものがたくさんありすぎて、
司会進行をしながら、
陰でウルウルと泣いちゃうくらいでした
(><)

いやぁ、本当によい時間でした、、、。

いつもどおり、
賑やかな進行しかできませんが
心温かい参加者の皆さんのお陰で、
そして、社会貢献部の皆さんにも助けていただいて、

無事に役割を終えることができました。

大阪ガスの皆さん、
本当にありがとうございました!
とっても素敵な会社です!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

1

障がい者福祉施設「GIVE&GIFT」の挑戦

1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。